« 年末年始って感じがしなかった、この休み | トップページ | ブーツ選び »

2009年1月 6日 (火)

初めてのユーザ車検

CB1300SBのユーザ車検に行ってきました。

P1010483

過去に乗っていたバイクは全て250cc未満で、今回初めて車検となりました。

バイク屋に任せちゃおうかなぁ、なんて思ってましたが、色んな方に背中を押されたのと、好奇心からユーザ車検と相成りました。

情報収集は、kanarieさんとこと、
「Workshop 2 and 4」さんのサイトです。
 http://workshop.jpn.org/
ホント、内容が豊富でわかりやすく、体験談もあってとても重宝させていただきました。

検査場所は、小牧自動車検査登録事務所です。
まずは予約から。
今はネットからリアルタイムで空き状況の確認、予約、キャンセルができるなんて便利ですねぇ。

予約したのは、『2ラウンド 受付時間:10:15~11:45、検査時間:10:30~12:00』です。
kanarieさんから聞いていましたが、前日まで予約状況がひっきりなしに変わります。
4ラウンド全て「×」だったのが、昨晩22:00には2ラウンドだけ「×」・・・
うーん、午後にすれば良かったかと若干心配に。。

なにしろ初体験ですので、早めに行き、現地に9:30到着。

初めてだと言うと、各所で丁寧に教えてもらえました。

まずは自動車会議所へ。
6番窓口で自賠責保険(24ヶ月、¥13,400)に入りました。

そして7番窓口で以下の書類一式を購入(30円也)
・自動車検査票 (車検ラインで使うシート)
・継続検査申請書(OCRシート)
・自動車重量税納付書(重量税の証書を貼る紙)

で、隣の8番窓口で重量税(¥5,000)を支払い、
検査料印紙(¥1,300+¥400)を検査票にペタリ。

次は、検査登録事務所にGO!
受付で記入要領を教えてもらいつつ、各書類に記入してると、受付のおじさんがプレートを「2ラウンド」に変えます。
あれ?第2ラウンドの受付は10:15からじゃ?
まだ9:45ですけど、どうやら第1ラウンドは少なかった様子。
コレ幸いと2ラウンド1番乗りで書類提出。

そして第1レーン(トラックと一緒ね)に来てみました。
P1010488

見ての通り結構ガラガラでした。
第1レーンは↓の左端(トラックが検査中)です。
P1010490

で、検査中の写真が全くありません・・・・
というのは、第2ラウンド検査開始まで30分はあるので、トラックの後ろに駐車して写真撮ろうかなぁなんて思っていたら、検査員の方がやって来て、もう入って良いとのこと。

あれよあれよという間に検査開始。
しかも、検査書類の入ったバインダーを持ってくれて、結局最後までずっとつきっきりでやってもらいました。

・検査員が柄の長いカナヅチで各部ネジやらをこづき回します。

・「次はブレーキね、ここに前輪乗せて、ニュートラル。合図でブレーキ掛けて」
 言われるがままにすると、ローラーが下がっていき、回転が始まって合図が来たので前ブレーキを掛ける。
 後輪も同上。

・「次光軸ね-、右横のランプが”止まれ”になるまで進んでね」
 言われるがまま進みますが、停止線が気になって床に書いてある線とずれてしまいました。
 『やばっ、これで光軸落ちるかも・・』
 「ハイビームにして、待って」と天の声。
 右側から光軸測定器1号機(かどうかは不明)がするすると出てきてなにやら測定。

この光軸測定中に、別の検査員が排気ガスの測定をしてました。
バックからプローブを差し込んでました。

で、光軸どうなったの?とドキドキしていると、
「はい終わり-、総合判定行ってね。」

総合判定って所に行って書類を出すと、
「はい、3-1に行って車検証もらって」

あれっ、もう終わり?
ってな具合で車検自体は完了。
P1010491

唯一心配だった光軸検査もあっさり通過しました。
#利用しませんでしたが、テスター屋さん情報ありがとうございました。>kanarieさん

そして新しい車検証をゲット。
そして時刻は、10:15。
結局書類の準備に15分、検査に15分、合計30分で終わっちゃいました。
いやぁ、これだけのことで2万円をバイク屋に払うのは確かにムダですよね。。
P1010494

車検費用内訳
内容費用
用紙代 \30
重量税 \5,000
自賠責保険 \13,400
申請印紙 \1,700
合計 \20,130

で、ナンバーのステッカーの貼り替えが結構手間取りました。
剥がしにくいのなんのって、まあ簡単に剥がされちゃ盗難・悪用されちゃうから仕方ないからかな?P1010498

でも、ケミカルを使えば大したこと無いのさ!
脱脂剤できれいにして、これで完了!
P1010499

残りは、後回しにしていたメンテナンスをしないと。
せっかく安く車検をしたんだから。

<残メンテナンス>
・ブレーキフルード交換
・クラッチフルード交換
・LLC交換

ユーザ車検をやってみて思ったのは、
「車検ってあくまで検査するだけであって、車自体の安全性とかを保証するものではない」
と言うことがよくわかりました。
できる部分はDIYでやりたいとは思いますが、重要部分はプロに任せてメンテナンスしていこうと思います。

|

« 年末年始って感じがしなかった、この休み | トップページ | ブーツ選び »

(02)CB1300SB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64185864

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのユーザ車検:

« 年末年始って感じがしなかった、この休み | トップページ | ブーツ選び »