« ホンダ、力入れてるなぁ? | トップページ | レーシングブーツ 購入&メンテナンス »

2009年2月28日 (土)

ブレーキ&クラッチフルード交換完了

CB1300SB<ABS>のブレーキフルードとクラッチフルードを交換しました。

P1010836

一人じゃとっても心配だったので、超山岳案内人さんに魔法の道具(ブレーキブリーダーボトル)を貸してもらって、作業を手伝ってもらいました。

◆クラッチフルード交換編

クラッチフルード交換するには、エンジン左側のカバーを外さなくてはなりません。
その前にシフトペダルのリンケージを外します。
P1010806

リンケージ外す前にマーキングしなきゃと思いましたが、CB1300SBには最初から印が付いてたので作業雅楽でした。
P1010810

3本のボルトで固定されているのでコレを外します。
ゴールドメタルスラッシュガードのエンジンガードを付けてますので若干工具が入りにくかった。
P1010812

カバーを外すと、クラッチピストン部分が現れます。
ははぁ、クラッチレリーズシリンダーってこの部分を変えるんですね。
P1010813

クラッチのリザーバータンクを紙タオルで養生して、
P1010815

リザーバータンクの蓋を外して、中のダイヤフラムを見てみると、ダイヤフラムにもフルードが・・
こんな風になってて良いんだろうか・・
P1010819

ダイヤフラムを開けてみれば・・うわっ汚っ!
流石に2年放置はまずかったかな。。
P1010820

注射器でリザーバータンク内の古いフルードを抜きます。
30ccはありましたね、結構多い。
P1010825

ブレーキブリーダーボトルをクラッチのピストンのブリーダーバルブに付けてと。
P1010817

新しいフルードを継ぎ足しつつ、
P1010827

レバーを握ってはブリーダーボルトを開け閉めして・・・・
たんですが、フルードが漏れたりしないかと、↓のように指で押さえてたのがいけなかった!
気が付くとブリーダーバルブからフルードがボタボタとこぼれてました。
P1010828

慌ててパーツクリーナーを大量噴射!!
ちょっとわかりにくいのですが、おかげでクラッチのピストン部分の角っこの塗装がはげちゃいました。
#こすっちゃダメだってばねぇ。。
P1010831

これでちょっとビビっちゃいまして、リヤブレーキの写真撮り忘れました。(@Д@;

◆ブレーキフルード交換編
ブレーキもクラッチ同様にブレーキブリーダーボトルをセットして、、
P1010836_2

やっぱりブレーキ側のリザーバータンク内も真っ黒でした。。
さっくり割愛~

交換前後のリザーバータンク窓です。
キレイになるとうれしいものですねぇ。
えっ?効果のほどはどうかって?
うーん、よくわかりませんでした。。
Photo

◆今日のおまけ
フルード交換のチェックがてらバイク屋に行ったら、1098Sの新車が置いてありました。
・・・257万円だそうで。。
Ppca3d0011

|

« ホンダ、力入れてるなぁ? | トップページ | レーシングブーツ 購入&メンテナンス »

(04)CB1300SB - メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64185844

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキ&クラッチフルード交換完了:

« ホンダ、力入れてるなぁ? | トップページ | レーシングブーツ 購入&メンテナンス »