« 四国旅行その2 ~うどんうどんうどん~ | トップページ | 次期車種調査? »

2010年8月 4日 (水)

RAMマウント購入

ついに、と言うかやっと買いました。

PSPナビをマウントするRAMマウント一式を購入しました。 

P1010933_1024 

 

~RAMマウント購入までの道のり~

PSP+MAPLUSをナビとして使い始めてずいぶん経ちます。
ずっとタンクバッグに入れて使っていましたが、タンクの上ではPSPの画面はほぼ真下を見るため、ナビ任せの場面ではとっても使いにくかった。
雨の日はそれでも良かったが、春~夏の時期にはタンクバッグが温室状態になって、PSPが熱暴走したことも。

PSPナビは比較的安価で使えるのですが、やっぱり専用ナビには負ける。
最近のメモリーポータブルナビは高性能、安価になっているのでPSPナビに固執することは無いが、それなりに使えるナビといえば、ゴリラやエアーナビになる。
(ZUMOとかは高価すぎるので除外・・・)

いっそのこと、ゴリラ等を買ってしまおうかとも思ったが、3~4万の出費は免れないし、結局タンクバッグ内では使いにくいままじゃないか。
で、RAMマウントのPSPを固定するホルダを買っておけば、その内メモリーポータブルナビを買ってもつぶしが効くので、まずはPSPナビを活かしてマウントを購入することにした。

とまあうだうだと書きましたが、結局コストパフォーマンスを取っただけです。

まずはベース部分。
U型のボルトで固定する仕組みのボール付きパーツです。
約15mmから約32mmの直径に対応する。

1_1024

アームパーツ3インチ
丈夫なアルミ製のアームパーツです。
長さは3インチ(約8センチ)で、両側にボール付きのパーツが接続できます。

2_1024

ボール付きダイヤジョイント
ボール部分がゴムコートされたダイヤプレートです。
PSPを固定するホルダに接続します。

3_1024 

PDA用横型ホルダ
ツメ( 約33mm・約27mm・約17mmの3種類付き)を3カ所に付けてPDAやPSPを固定します。

マウントシステムと言えば、サインハウスやロブスターマウントがありますが、PSPを挟むのに一番適したのがRAMマウントしかなかったんですよね。

4_1024

と、ココまでは必要最小限のマウントシステムの構成なのですが、せっかくなのでオプションを付けた。

クイックリリースアダプター
通常はネジでしっかりと固定されているRAMマウントシステムのホルダ部とマウント部ですが、この「クイックリリースアダプタ ー」があれば、ワンタッチでホルダ部の取り付け・取り外しが可能となります。

ツーリング先でバイクを離れるときにはやっぱり盗難等が不安なので取り外しておきたいです。
ところが上の構成だと簡単に取り外しができない。
ソロツーリングならそれでも良いのですが、マスツーリングでもたもたしてみんなに迷惑を掛けたくないので購入。

5_1024

こんな具合にワンタッチでホルダ部分が脱着できる。
ちょっと強度が不安ですけどね。

Mount_anime1

で、最後が、アームロック
マウント部の盗難を防止するロックパーツです。

コレ実物見てビックリしました。
もうちょっと小さいと思ってたのですが、左に写ってるアームとの比較を見てもデカイ。
まあ、アームの標準つまみより大きいので、回しやすいかも知れませんけどね。。

6_1024_2

これで、ナビもしっかり車載できるし、週末にはHYOD夏フェスでも行くぜ!

と思ってたんですが・・・
先日外出先で足をくじいて、右足がとっても痛い。
バイクどころか歩行も痛い。
ここはおとなしく夏眠するしかないです、トホホ。。

|

« 四国旅行その2 ~うどんうどんうどん~ | トップページ | 次期車種調査? »

(03)CB1300SB - カスタマイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64185634

この記事へのトラックバック一覧です: RAMマウント購入:

« 四国旅行その2 ~うどんうどんうどん~ | トップページ | 次期車種調査? »