« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

青TigerにGiviモノキートップケース付けたいな

日曜日のツーリングが雨天の可能性大ということで中止に。
ツーリングを糧に仕事をがんばっていただけにショック・・・

青Tigerには純正のタンクバッグシートバッグ、パニアケースと付いていますが、日帰りツーリングでは使い慣れていて、万一の降雨にも強いトップケースが欲しいところです。
 
前車CB1300SBでは、GiviのモノキーケースE52を使ってました。
このケースを青Tigerに流用するには別途ステーが必要。

 
色々調べてみたところ、SW-MOTECH製にしようかなぁと。
ステー自体はTiger用がラインナップされていますが、純正パニアレールが付いていると使用不可。
なのでSprintST用のを使うことに。
ステーは汎用なのでモノキー用のベースが別途必要。
 

装着イメージはこんな感じ。(GiviのHPよりパクリ)
そういえば、今持ってるE52はホワイトなんだよなぁ、これまた車体の色と合わないなぁ。
フタの部分だけプロに塗装してもらうとどれぐらい掛かるんでしょうか?
→経験者の方、情報有りましたら教えてください。。
 
問題は購入先。。
Webikeなどの通販サイトでも手に入りますが高い。
そこでやはりユーロネットダイレクトが安いのですが、納期が1~2ヶ月はザラだとか。
個人輸入ゆえ、部品の欠品は不具合が有ったときの保証も無いんでしょうねぇ。
うーむ、悩ましい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

青Tiger装備 - マグネティックタンクバッグ

青Tigerに付いていた装備に、「マグネティックタンクバッグ」がありました。
なんだか長い名前ですが、マグネットでくっつく普通のタンクバッグです。
 
Tigerって、いわゆるマルチパーパス系なので、前車CB1300SBと違ってタンク形状が丸みを帯びてます。
元々使っていたゴールドウィンのタンクバッグは付かないだろうと思ってた。
なので、TRIUMPHの純正タンクバッグが付いてるのはラッキーと思ってた。
 

ノーマル状態で、10Lの容量です。
 

これが、上部にあるファスナーをぐるっと開けると、真上に拡大されます。
これで、10L→15Lと1.5倍も容量アップ
となりますが、この状態で運転するにはちょっと邪魔かも。。
 
どうせトップケースやパニアケースに荷物を積むつもりなので、容量については特に気にしない。
主目的は地図。
最上面のクリア部分に入れてルート確認できれば問題無し
・・・のはずですが、最初に見たときからちょっとイヤな予感がしてました。
 
ツーリングマップルを入れてみると・・・
 

うぉっ、入らない・・・
全部入らないのもショックでしたが、入れるだけでもキツイ。
実はこのツーリングマップル、何度も折り曲げてるので特定ページが脱落してきたので、ツーリングマップルR(リング式のね)に買い替えようかと思ってたのに、それ以前に普通のツーリングマップルが入らないとは・・
 

 
真上から見るとわかりやすいのですが、真四角じゃなくて縦長の六角形な形状なんです。
たぶん、ハンドルをフルロックしても干渉しないように考慮されてるんだと思いますが、困ったちゃんです。
 
薄手の地図メインのマップバッグにするのが良いのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

Tiger用バイクカバー

青Tiger納車翌日の今日、昼過ぎまでは天気が良いのはわかっておりましたが、家族サービスに徹しました。
西区のとあるショッピングセンターに買い物に行き、その近くの釣り堀で鯉をフィッシング。
釣果は3人で5匹。
まあまあな大きさだったのですが・・・ちゃんとエサに食い付いて釣れたのはゼロ。
偶然エラやヒレに引っかかったり、中には目玉に刺さって釣れちゃった鯉も居て、悪いことしたなぁ。。
これで来週のツーリングは気持ち良く送り出してもらえるかな?


Tigerネタは色々とあるのですが、まず保管について。
前車CB1300SBの場合、普段はカーポート下でセンタースタンドを掛けて、ホンダ純正のCB1300SB専用カバーを掛けておりました。
CB1300SBはハーフカウル付きとは言えネイキッドだし、マルチパーパス体型のTiger用に新調しなきゃなぁと検討していました。
実際、各車のサイズはと言うと、全長×全幅×全高(mm)で、
 CB1300SB : 2220×790×1215
 Tiger     : 2110×840×1320
全長は110mm短く、全幅は50mm広く、全高は105mm高い計算に。
 
物は試しにCB1300SB専用カバーをかぶせてみました。
 

 
あら?前輪がかなり出ている以外は意外といけそう。
前輪がかなり出ているのは、Giviのロングスクリーンの影響が大きいようで。
 

 
全体でもっとキツくなるかと思いきや、後ろも結構な余裕ができてるし。
 

全長が短いし、CB1300SBほどテールが上を向いていないからかな?
並べてみるとCB1300SBのテールってかなり尖ってたのね。。
 
まあ、CB1300SB専用カバーは値段の割にしっかりしていて、3年半経過してもまだまだ使えそうなので当分コレで行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

青Tiger 納車しました ~寅・トラ・虎~

2010年9月25日、寅年に、”トラ”イアンフのTiger(虎)が納車されました。
 
実はETCが未装着だったのですが、朝から快晴に我慢できませんでした。

 
バイク屋から出る際に、店長に撮影してもらいました。
#青いバイクに赤いジャケットは合わないような・・・買い替えですか?(汗)
 

 
標準のシート高は835mm。
純正ローシートにより、約-10mm。
ローダウンリンクロッドにより、約-30mm。
合計-45mmで、シート高は約795mmとなっているはずで、前車CB1300SBのシート高にかなり近づきました。
実際に跨ってみると、シート幅が有るため両足だとバレリーナですが、片足付きなら何とかなるレベルになりました。
#後はシークレットブーツかなぁ。。
 
ガソリンはバイク屋の規定4Lしか入っていませんのでGSに速攻で行くべきなのですが、自宅に直帰。
 

 
何故って・・・フル装備過ぎて怖かったんです・・・ 
 

 
 ・TRIUMPH純正のタンクバッグ
 ・TRIUMPH純正のシートバッグ
 ・TRIUMPH純正のパニアケース
北海道にでも行くような装備ですよね。
とは言え、これら装備付きだったのが大きなポイントだったんですよね。
 

 
 
でも、欲しかったパニアケース。
これなら北海道だってどんと来い、ってなもんです。(いつ行けるかは別として・・)
 

 
しかし、街中でこの装備は持て余しますね。
乗り出す時には教習所乗りではシートバッグが邪魔です。。
 

 
と言うわけで、まずはTigerに慣れるまではフル装備を解除。
パニアケース装備状態を見てからだと、テール付近が何だか物足りなく感じます。
 
結局、バイク屋~自宅~GS~近所をふらふら、しただけで本日は終了。
Tigerに慣れるとか、タイヤの皮むきぐらいしたかったけど、帰宅命令が・・・(汗)
 
なのでインプレと言うほどの物は書けませんが・・・
やっぱり乗りやすいです。
試乗したことが有るとは言え、クセのない素直な操縦安定性を感じます。
 
早くツーリング行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

青Tiger納車延期・・・

せっかくの大安の祝日、気持ちよく納車といきたいところでしたが、朝から激しい雷雨。
最近の悪行のせいだろうなぁ、などと凹んでいましたが、いつまでも凹んでいても仕方ない。
「趣味をすることは良いことだよ」という産業医のお言葉を思い出し、意を決してカッパを着込んでバイク屋へと向かいました。
 

でも、結局、本日、青Tigerが納車予定でしたが、延期しました。。
多少の雨でも乗って帰るつもりでしたが、色々と重なってしまい断念。
 

 
ある1カ所を除いて納車準備は万端だったのに。。
 
理由その1 - タイヤが前後新品
 ミシュランのパイロットロード2に替えてもらいました。
 前車のCB1300SBでも経験したんですが、新品のパイロットロード2ってすごくワックスが効いてる感じで接地感が薄かったんです。
 まだ慣れていないバイク&そんな状態で豪雨の中は怖くって・・・
 
理由その2 - サイドスタンドが出せないの(泣) 
 デイトナのローダウンリンクロッドを装着して、片足付きならかなり足付きが向上したのですが、跨ったままだとサイドスタンドの出し入れができませんでした。(泣)
 これでは駐車時にとっても不安・・・>こんなんで大丈夫か自分?!
 
理由その3 - ETC移設が終わってなかった
 これがダメ押しでしたね。
 今日雷雨の中に乗って帰っても、すぐに週末に入庫しないといけないなんて効率が悪いったら。
 
そんなこんなで代車で雨の中帰ってきました。
 

 
せっかく、ゴールドのチェーン&スプロケも(個人的には)ばっちりだったのに。。
 
【 本日のおまけ 】
バイク屋の成約済みバイク置き場を見ると、新型テネレがありました。
 

 
おお、デカイ。
それによく見たら、ヘッドライトがプロジェクターでTigerに似てるような。
 

 
画像じゃわかりにくいでしょうが、サイドカウルの「FIRST EDITION」が誇らしげに。
シャフトドライブ良いなぁ、メンテフリーだし。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

青Tiger 納車準備OK~

本日、3年8ヶ月乗ったCB1300SBを、下取り&ETC移設のためにバイク屋に預けてきました。
そして、納車に向けて、住民票を持って行き、パーツの確認等をしてきました。


今回購入することになった、2008年式の青Tiger、事前の情報では・・・
 ・外装極上。
 ・タイヤ残り山、フロント6分、リア6分。
 ・その他純正オプション多数。
と、良いことずくめだったのですが、現車確認してみると色々と気になる点が。
 

 
まず、リアのブレーキパッド、残量ほとんど無いですよね?
 

 
チェーン・・・固着までは未確認ですが、錆び錆びですがね。
 
他には、写真無いですが、
 ・フロントタイヤ、残り6分 → スリップサイン出てますがね・・・
 ・バッテリー → 上がっててセルでエンジン掛かりません・・・
 
などなど、色々と気になる点が出てきました。
店長と色々と相談させて頂いた結果、部品代金をいくらか負担して、以下交換。
 ・チェーン+スプロケ(フロント+リア)を新品交換
 ・タイヤ前後新品交換
 ・リアブレーキパッドを新品交換
 ・ブレーキフルード、全キャリパー交換
 ・エンジンオイル交換
 ・クーラント交換
 ・バッテリー新品交換(ちゃんと国産品を)
 
で、届いてたパーツと言えば・・・
 

 
RKチェーン、XWリングの中でも高寿命と言われるGSを選択。
 

 
スプロケはAFAMの純正サイズ。
何故かオプションのゴールドを選んでたりして。(*^_^*)
 

 
リアブレーキパッドは、デイトナ赤パッド。
ゴールデンパッドを入れようかと思いましたが、外車のディスクローターは削れやすいので、シンタード系はやめた方が良いとの話を受けて、ごく普通のを選択。
 
車検も通ってたし、他のパーツも揃っていた。
納車は・・・・9/23(木)の予定。\(^o^)/
って、天気予報は雨じゃん!(・_・;
 
 
さて、バイク屋にはCB1300SBに乗ってきましたが、下取り&ETC移設のため、預けてきました。
 

 
代車はスズキのレッツ4。
最大出力5ps、スピードメーターは50kmまできってありますよ。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、CB1300SB

本日、CB1300SBとお別れしてきました。 

P1020220_1024

続きを読む "さよなら、CB1300SB"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

リコール未対策?

やっと住民票も取ってきましたので、来週には青Tigerの名義変更ができるはず。
でも、バイク屋には色々と作業をお願いしてあるからなぁ・・・
今月中には納車できると思うんだけど。。
 


契約書を見ていたら、フレームNo.が書いてあった。
そういえば、トライアンフのHPからテクニカル情報(リコール)が見えたなぁ。
と、ちょっと確認してみたら・・・
 

 

「お客様のトライアンフモーターサイクルにはセーフティリコールまたはサービスに関する追加情報があります。」

だって。
バイク屋も知らなかったようで、対応してくれるらしいけど、どんな内容なんだろう?
パーツとか必要で納車が遅くなるようだとイヤだなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

ローダウンリンクロッド購入

 
今回購入した青Tiger 、トライアンフ純正パーツが色々付いてます。
その装備が購入を後押ししていたワケですが・・・
#装備の内容は追々アップすることにして。。
 

一番肝心なローダウン化がされてない!


 
それはすなわち、短足なワタシには、足が届かない!ワケですね。
右足はステップに載せている状態なのですが、シート高が835mmのTigerではコレが精一杯。
いやぁ、我ながらホント危なっかしいですねぇ。
 
なんてことは、試乗時にもわかってたこと。
ローダウンリンクロッドを購入しました。
Tiger用には、AELLAとデイトナの2種類をリサーチしました。
肝心なローダウン値は、AELLAが約25mm、デイトナが約30mm。
価格は、AELLA÷2≒デイトナ、とくればデイトナを選ぶわけです。 
 

 
厚さ5mmのリンクプレートですね。
これだけのモノで、定価¥8,400は高いなぁとは思うモノの、マイナーなTigerとなれば数も出ないだろうから仕方ないんでしょうね。
 
今回このパーツ、webikeで購入したわけですが、
「MOTOMAG」なる冊子がおまけで付いてきました。
 

 
これ、「Webikeで商品ご購入のお客様に、9月1日創刊のバイクマガジン「MOTOMAG Japan」(AB版32ページ・フルカラー)を配送商品と一緒に無料でお手元にお届けします。」というものなんですが・・・・
中身が薄い。
以前、2りんかんとかでバイク専門フリーペーパーが置いてありましたが、その程度。
それなのに・・・・
 

 
30ページで、定価525円って・・・ワタシは書店とかに置いてあってもまず買うことはないな。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

CB1300SB乗り換えにあたり・・

大型免許を取得し、初めてのビッグバイクにCB1300SBを選んでからというもの、オンライン/オフライン問わず、色んな方と知り合いになったり、色々教えて頂いたりと、楽しくバイクライフをエンジョイできました。

なんかバイクを降りるような出だしになってしまいましたが、Tigerに乗り換えても、ツーリングなどご一緒させて頂きたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

P1020135_1024

続きを読む "CB1300SB乗り換えにあたり・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

乗り換えが決定しました!

今日、正式にバイクを乗り換えることに決定しました。

ここしばらくの記事からは十分に想像できるかと思いますが・・・ 

Triumph_tiger_955i1

やはりタイガーと言えば、この色ですよね!

続きを読む "乗り換えが決定しました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妄想するのは自由だけど。

2011年には、トライアンフからTiger800ってのが出るらしいですねぇ。

動画を見ると、オンロード版とオフロード版の2種類があるようで。

続きを読む "妄想するのは自由だけど。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

バイクで本屋に

9月に入ったって言うのに、連日猛暑って、暑がりライダーには地獄ですねぇ。

それにしても全然バイクに乗っていない?
先日Tigerに試乗したけど、CB1300SBではビーナスラインツーリング以来かぁ。
って2ヶ月も前の事じゃないの。

こんなんじゃダメだと若干涼しくなった夕方にどうしても乗りたくなった。
かといって夕方からじゃ特に行くところもないので、本屋にでも。
そう言えば最近バイク雑誌買ってないなぁ。
ビッグマシンも興味のある記事が載ってれば買ってたけど、ライテクばっかりでちょっと食傷気味。
他はと言えば、BMWやDucati専門誌、ミニモト、スクーターかぁ。。

P1020066_1024_2

色々立ち読みしていて、どっちかって言うとツーリング系雑誌のBikeJINを購入。
そんなに中身濃いワケじゃないけど、B級グルメ特集ってのに惹かれて。

続きを読む "バイクで本屋に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

はじめまして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »