« RAMマウント装着&プチカスタム | トップページ | 朝練もどき »

2010年10月13日 (水)

タイガーのカラーバリエーション

トライアンフタイガーのカラーバリエーションについて。
 
タイガーは基本的に単色のカラーバリエーションです。
※年式によってカラーの有無がありますが、細かいことは置いといて。
※SE:Special Edition、はマットブラック/マットグラファイトという2色なのですが中古でも高価なのでとりあえず除外・・
 

「ファントムブラック」 ツヤ有りのソリッドブラック。
このブラックを試乗したのですが、家族の印象は一番良かった。
青タイガーを買うって話をしたら、「黒じゃないんだ・・・」とがっかりされたのがちょっとショックでした。
 

「ブレイジングオレンジ」 メタリックの鮮やかなオレンジ。
私は赤系が好きなので、近いオレンジが第一希望でしたが、家族には「似合わないからやめてくれ」と言われたのがショックでした。
 

「フュージョンホワイト」 ツヤ有りのソリッドホワイト。だと思います。
というのは現物を見たことがないんです。
どうやらタイガーの一番人気のカラーらしい。
 

「カスピアンブル-」 メタリックなブルー。
2008年では看板カラーだったのかな?
     
「スコーチッドイエロー」 ソリッドはイエロー、だと思います。
このカラーも見たことがないのですが、かなり惹かれるカラーです。
ただ、ABS付きとなった2008年モデルから採用されなくなったんですよね。
 
私は中古車(新車が買えなかった)ので、カラーを選択できる状況ではありませんでいた。
ただ、どのカラーでも選べたとしても、めちゃくちゃ迷っただろうと思います。
それだけどのカラーもタイガーに合っててイイんですよ。
 
まずABS付きを優先したため、スコーチッドイエローを断念。
中古車在庫の中から、結局、程度と装備の良さから、カスピアンブルーとなりましたが、それはそれで良かったのかも。
 

|

« RAMマウント装着&プチカスタム | トップページ | 朝練もどき »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186144

この記事へのトラックバック一覧です: タイガーのカラーバリエーション:

« RAMマウント装着&プチカスタム | トップページ | 朝練もどき »