« 青タイガー用パーツ到着 | トップページ | 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 »

2010年10月30日 (土)

青タイガーにSW-MOTECH チェーンガード装着

先日到着した、青タイガー用のパーツを取り付けました。
 
SW-MOTECH製チェーンガードです。
 

「品番:KTS.11.515.10000/B ブラック」です。
ユーロネットダイレクト価格で、¥3,400(送料別途)
他の色にシルバーがありましたが、タイガーのスイングアームはブラックなので合わせました。
 
何故チェーンガード?と思われる方に説明を。。
純正チェーンガード(樹脂製)はもちろん付いていますが、何故か短い
そのせいでチェーンオイルがホイールやらリアカウルに飛び散るんです。
 

ちなみに前のオーナーは、このように金属のL字鉄板を両面テープで貼り付けて延長してました。
気持ちは分かりますが、めちゃめちゃカッコ悪い
もうちょっと何とかできなかったのかなぁ?
 

比較してみました。
上:SW-MOTECH、下:純正チェーンガード+変な延長加工、です。
 
SW-MOTECHの方がもちろん形状がスマートなのですが、変な延長加工より若干短かった。
 
いざ装着のため、純正チェーンガードを外そうとしたら・・・
 

なんでトルクス?
たまたまトルクスビットが有ったから良いようなモノの、普通の人は工具持ってないんじゃないかと。。
 1.ボルト3本を外し、
 2.純正チェーンガードを外し、周囲を清掃。
 3.SW-MOTECHチェーンガードを取り付ける。
の簡単作業です。
 

以上で出来上がり。
単なるチェーンガードですし、目的の「カッコ悪いを解消」と「寸足らずの解消」は十分クリアできたのですが・・・
 

後ろから見ると、チェーンガードがチェーンより外側にオフセットして見えるじゃん。。
これだと結局チェーンオイルが飛び散るんじゃないかとドキドキです。
実走して様子見しますが、ダメなら曲げてやるか・・

|

« 青タイガー用パーツ到着 | トップページ | 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186135

この記事へのトラックバック一覧です: 青タイガーにSW-MOTECH チェーンガード装着:

« 青タイガー用パーツ到着 | トップページ | 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 »