« 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 | トップページ | あ~あ、また買っちゃった・・・ »

2010年10月31日 (日)

青タイガーにSW-MOTECH Giviモノキー用アダプタープレート装着

青タイガー用のパーツを取り付けました。
 
SW-MOTECH製Giviモノキーケース用アダプタープレートです。
 
 

「品番:GPT.00.152.405」です。
これを付けることにより、Giviのモノキーケースが取り付けられるようになります。
他にもクラウザー用、Giviモノロック用、など色々なアダプターがあるようです。
 

アダプタープレートとALU-RACKの接合部分はこのようになってます。
単に載せるだけじゃなく、白く囲った部分で、ALU-RACKの凹部分に、ベースアダプターの凸部分をはめ込むようになってます。
はめ込み自体は堅くもなくユルユルでも無い良い塩梅です。
 

裏側から見るとこのようになります。
 
固定方法はと言うと・・・
 

こんな「Cam-Lock」と言う名の部品がありまして・・・
 

ALU-RACKの裏にプレート状の金具を取り付け、
 

アダプタープレートの上から、この「クイックロック」と言うネジを差し込み、90度回転することでアダプタープレートが固定されるというモノです。
更にクイックロックはコインで簡単に脱着ができます。
なので、Giviモノキーケースを使用しない場合にはアダプタープレートが簡単に脱着できるというワケなのです。
 
ですが・・クイックロックもCam-Lockもどう見ても強度に不安を感じました。
Giviモノキーケース単体でも5.0kg有るし、モノキーケースに色々入れてたらいくら定格7.5kgでも外れちゃうんじゃないの?
 
それと、モノキーケースにはストップランプ連動機能があります。
その機能を使うには本体から電源コードを配線し、アダプタープレートにコネクタを固定するため、取り外しは考えていませんでしたので、クイックロック機能は要らないんですよ。。
 
と言うわけで、昨晩閉店間際の近所のホームセンターに駆け込んで部品購入してきました。
 

と言っても、クイックロックの代わりにM6ネジを、Cam-Lockの代わりに汎用ステーを使うだけ。
合計で¥500。
 

取付後は上から見るとこんな感じで、
 

裏側は汎用プレートがちょっと頼もしい?
 
 
で、肝心なモノキーケースを取り付けてみたところですが、
 

 
やっぱりデカイ。。
 

後ろから見ると更に大きく感じません?
青タイガーはお尻が小さいので更にそう感じるのかも?
 
残念ながら時間切れ&雨が降ってきたので実装できませんでした・・
ツーリングで確認ですね。
#一応工具持って行かないと・・・

|

« 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 | トップページ | あ~あ、また買っちゃった・・・ »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186133

この記事へのトラックバック一覧です: 青タイガーにSW-MOTECH Giviモノキー用アダプタープレート装着:

« 青タイガーにSW-MOTECH ALU-RACKトップケースホルダー装着 | トップページ | あ~あ、また買っちゃった・・・ »