« 厚底万歳!! | トップページ | 青タイガーまた入院中 »

2010年11月27日 (土)

ハンドガード物色

青タイガーにハンドガード装着を目論んでいます。
 
目的は、、
 1.もしもの転倒時、レバーを保護してくれるもの。
 2.防風・防寒の足しになるもの
   (グリップヒーターでも十分ですけどね)
 
トライアンフ純正オプションにハンドガードがあります。
純正なので当然フィッティングはバッチリ。
効果は、防風・防寒はもちろんのこと、結構強度があるようで転倒時にレバー損傷を防いでくれそうです。
#夏は逆に外すことになるかと思いますが。。
 
でも、純正は真っ黒で他のタイガーと一緒になっちゃうなぁ。。
できれば純正以外で、車体色と同じブルー系のが装着できないかと色気を出して物色してました。
 
そこで候補に挙がったのが、ZETA
 

アーマーハンドガード(ベント)でレバーを守り、

ハンドガードXCで防風・防寒。
 
しかし、当然これらの商品はオフロードバイク用。
しかも汎用品と言うことで、オフ車と言えども車種によってはハンドル周りの干渉問題があるらしい。
 
そこで現物を見に行くことにしました。
都合の良いことに、比較的近くにオフロード用品専門店がありました。
ダートフリーク」です。
 
近くに有ることは知っていましたが、初めて行きました。
住宅地の中にどーんと大きな倉庫風の建物。
広々とした駐車場に車を止めて店内に入ると、オフロード用品ばかり。(当然ですね)
 
早速ハンドガードについて店員さんに聞いてみると・・・
デュアルパーパスにはまず汎用品は付けるのは難しい、と。
 
第一の問題点は、ハンドルバーの曲がり。
基本的にオフロード用のハンドルに取り付ける形状のため、アップライトなパイプハンドルだと斜めについてしまう。
#確かに上の画像見てもほぼ水平・真横に付いてるかも。
 
第二の問題点は、ハンドルバーエンド形状。
ハンドガードをバーエンドに差し込み、中から広げることで固定する仕組み。
そのため、バーエンドが中空であることが前提。
#タイガーのバーエンドがどうなっているかは未確認。
 
うーん、やはり純正オプションを付けるのが間違いなさそう。。
あっ、でも純正ハンドガード付けても、ハンドルフルロックでGiviロングスクリーンと干渉するよなぁ。。
#現行のGiviロングスクリーンは干渉する部分がえぐられているらしいです。

|

« 厚底万歳!! | トップページ | 青タイガーまた入院中 »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186119

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドガード物色:

« 厚底万歳!! | トップページ | 青タイガーまた入院中 »