« 青タイガーまた入院中 | トップページ | 青タイガーのポジションランプLED化 »

2010年12月 2日 (木)

青タイガーにHID装着

青タイガーに、HIDを装着しました。
 
すでに2週間ほど前のネタなのですが・・・
パソコンが壊れてしまい、アップできなかったので。

 
きっかけは先日の紅葉狩りツーリング。
帰りが遅くなり、初めて暗い道で夜間走行しました。
やっぱり暗いよぉ、怖いよぉ。(狭くは無いけど・・・)
 
HIDは前車CB1300SBでも装着していたので、夜間走行するならもう必須。
装着に当たっては事前調査するとちょっと面倒な作業が必要ということで躊躇してました。
しかし、JUMBOさんに情報を頂いたので実行と相成りました。
 
まずは純正ストック状態のハロゲン点灯状態から。
 

タイガーのヘッドライトは、ご覧のように2灯です。
正面から見て、向かって左がハイビーム(H9)、右がロービーム(H7)となってますので、普段は片目のみ。
どうせなら両目とも点灯させたいのですが、海外製の部品を購入しなければなりません。。
TDMなんかは確か両目点灯だったと思います。
まあそのカスタムは後々の楽しみに取っておくこととして、ロービームだけHID化します。
 

カウルをばらしたところです。
今回初めてばらしましたが、すごく簡単にここまでばらせます。
前車CB1300SBはかなり苦労したのが懐かしい。
 

 
ヘッドライト裏側は、こんな樹脂製のカバーでフタされてます。
これを外すと、
 

こんな感じでH7バルブとコネクタが現れます。
 
で、HIDキットはヘッドライトASSY内に配線できないので、
 

このようにカバーに穴を開ける必要があるのです。
実はこの作業が一番時間掛かりました。
25mmの穴を開けるのですが、ホールソーなんか持ってません。
ペンチやら園芸用ハサミやらを駆使してここまで開けました。
 

カバーに開けた穴に配線を通して、HIDを装着。
 
あ、そうそう、バラスト類はJUMBOさんと同じ場所。(*^_^*)
 
バルブカバーに穴を開けるのに時間がかかりましたが、のんびりやって2時間程度で完了。
 
暗くなるまで待って、点灯実験。
 

おお、やはり明るい。
若干上向きだったので調整。
でもプロジェクターなヘッドライトなので配光がちょっと変です。
 

前から見てみます。
ハイビームも灯けてみますが、見事に色違い。
そうそう、HIDは、6000kです。
 

もうちょっと暗い道での状態。
う~ん、やはりすぐ近くの配光にムラが出てしまいますが、走行には問題ないということで。。
 
【今回の出費】
車用のH7 HID(2灯分) : \4,000ぐらい
#残った1灯は予備で良いか。

|

« 青タイガーまた入院中 | トップページ | 青タイガーのポジションランプLED化 »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186117

この記事へのトラックバック一覧です: 青タイガーにHID装着:

« 青タイガーまた入院中 | トップページ | 青タイガーのポジションランプLED化 »