« 伊豆ツーリング:その4 | トップページ | 伊豆ツーリング:その6 »

2011年6月12日 (日)

伊豆ツーリング:その5

伊豆ツーリング:その5 です。
 
やっと2日目。。
我ながら文才の無さに呆れてしまいます。。
 
さて、2日目のルートは以下の通り
伊豆スカイライン~芦ノ湖スカイライン~箱根スカイラインを走り、
道の駅「ふじおやま」「すばしり」でスタンプを押し、
河口湖、西湖、精進湖、本栖湖から富士山を眺め、
道の駅「朝霧高原」でスタンプを押して名古屋に帰宅、と言う流れです。
 
<AM7:00、カイザーベルク城ヶ崎を出発>
朝から快晴でこれ以上無いツーリング日和です。
気温は既に20度ぐらいあり、メッシュレザージャケットの防風インナーは無しで出発します。
 
<AM7:30、伊豆スカイライン 天城高原IC入り口>

初の伊豆スカイラインがこんな快晴でラッキーです。
 


しかし・・・この先もずっとですが、料金所が昔ながらの手渡しなので毎回降りて渡すのが面倒でした。
ETC対応してくれればいいのに、と思っちゃいました。
 

 

 

走行中の写真はここの数枚しかまともに撮れませんでした。
オンボードカメラの準備が間に合わなかったのが悔やまれます。
 
<AM8:00、巣雲山PA>

バイクもクルマもほとんど走っていません。
たまにクルマが走っていても抜かせてくれるかすぐに脇道に入ったりしてストレスになりません。
お陰でマイペースで快走できるし、ものすごく気持ち良かった~。
強いて言えば雲が多いぐらい。

<AM8:20、伊豆スカイライン 熱海峠IC出口>

さすがにこの辺になると、北から南下してくるクルマもバイクもかなり多くなってました。
ノロノロクルマに阻まれたバイクが可哀想でした。。。

<AM8:35、芦ノ湖スカイライン 箱根峠IC>

こちらもクルマ、バイク共に少なく快走。
 
<AM8:45、芦ノ湖スカイライン 三国峠>

富士山絶景ポイントと言うので期待していましたが、雲で隠れて見えません。
雲の流れる速度が速いのでしばらく待っていましたが、なかなか見えそうにない。
ところがっ!
 

先に期待して出発しようとしたところ、急に雲が切れて富士山が顔を出しました。

<AM9:00、箱根スカイライン・長尾峠>

こちらもクルマ、バイク共に少なく快走。
 
しかも左手を見ると、、、

富士山の冠雪がはっきりと。(*^_^*)
 
この直後、痛恨の失敗をしました・・・(大汗)
 
その6、に続く。

|

« 伊豆ツーリング:その4 | トップページ | 伊豆ツーリング:その6 »

(25)ツーリング2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186230

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆ツーリング:その5:

« 伊豆ツーリング:その4 | トップページ | 伊豆ツーリング:その6 »