« 伊豆ツーリング:その6 | トップページ | うなぎ屋 たむろでひつまぶし »

2011年6月18日 (土)

伊豆ツーリング:その7

伊豆ツーリング:その7 です。
 
長かった(笑)伊豆ツーリングも最終回です。
 
道の駅 すばしりを出発します。
R138を北上して山中湖経由で河口湖に向かう予定でしたが、
東富士五湖道路が無料(本来は自二1040円)との情報をいただいたので、
須走ICから東富士五湖道路に乗っちゃいました。
左手に富士山を見ながら快走して気持ち良かったですね。
 

東富士五湖道路を降りて河口湖に向かう途中に「ほうとう不動 東恋路店」がありました。
これは何をイメージしてるのでしょうか?
 
<AM11:15、河口湖・湖北ビューライン>


富士山ビューポイントを探しつつ、湖北ビューラインに停車。

ズームして頂上付近を。
 

この日は関東高等学校ボート大会が開催されていたようで大会真っ最中でした。
 
<AM11:50、精進湖>

西湖を過ぎた辺りから雲が多くなってきてしまいました。
辛うじて頂上付近が見えましたが。。
 
<AM12:00、本栖湖>

とりあえず休憩に入ったドライブインでお店のおばあさんに話しかけられ、
ちょうどほうとうが目に入ったのでほうとうを食べることに。
 

 
<本日のお昼ご飯>

レストラン湖仙荘のほうとうなべです。
私もY氏も初ほうとう。
たくさんの野菜ときしめんを太くした麺もどきが入ってるんですね。
#ちゃんとかぼちゃは身が入ってました。。
具だくさんで美味しかった。
冬に寒さに震えながら食べると更に美味しいんだろうなぁ。
 
<PM1:30、道の駅 朝霧高原>

辺りはすっかり霧に覆われてしまい、富士山なんてどこ?な状態でした。

<PM1:50、富士ミルクランド

ツーリングマップルで見ただけだったので、単なるジェラート屋さんかと思いきや、
牧歌の里のような大きな施設でした。
いろんなジェラートがあってどれにしようかいつも迷います。
特に次回はいつ来られるともわかりませんし。。
 

間違いないのは「朝霧ミルク」ですが、他も気になる・・・
と迷っていると、ツイン・トリプルの文字が。
 
<本日のデザート>

迷わずツインを選びました。
朝霧ミルクと静岡三ヶ日みかんのツインです。
朝霧ミルクは濃厚なミルク味だし、三ヶ日みかんは果肉も入ってて、2度美味しいのを味わえました。
 

ジェラートを食べながら少し奥に行くと、「流鏑馬大会」の看板が目に入りました。
見に行ってみると、やってます。
テレビではしばしば目にしますが、実際に見たのは初めてかも。
タダでさえ不安定な走行中の馬上、そこから弓を射るなんて楽しいそうですが難しいでしょうね。
 
3人分を撮影しました。
1人目は成功、2人目は失敗、3人目は2本とも成功。
 

 
バイクやクルマがたくさん来ていましたが、隣に珍しいバイクが止まりました。
良くわかりませんが、「メグロ」と書いてあるのであのメグロなんでしょうね。
→勝手に掲載してしまいましたが、問題あれば削除します。
 
<名古屋へ帰還>
県道71~R139~西富士道路~富士IC経由で東名高速道路に乗りました。
下りでも富士川楽座でスタンプが押せるかも?ということで寄ってみましたが、
上りしかスタンプは無いそうです。

おみやげを物色していると、富士宮焼きそばのお店に人が群がっています。
Y氏は我慢できずに購入。
私もちょっと食べさせてもらいましたがなかなか美味しかった。
 
<PM6:00、自宅到着>
相変わらず岡崎~豊田間では15kmほどの渋滞がありましたが、
スリスリしながら抜けました。
これが一番疲れるんですよね。。
 
それにしても今回は楽しかったなぁ。
平日を絡めてただけに渋滞は皆無だし、
梅雨に入ったばかりだってのに、富士山も見られたし。
 
次は三重の道の駅でもコンプリートしに行こうかなぁ。
ETC1000円は終わっちゃうけど・・・
 
<2日間のデータ>
 総走行距離:917.5km
 総走行時間:15時間37分
 平均速度:58km/h
 平均燃費:21.3km/L

|

« 伊豆ツーリング:その6 | トップページ | うなぎ屋 たむろでひつまぶし »

(25)ツーリング2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186228

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆ツーリング:その7:

« 伊豆ツーリング:その6 | トップページ | うなぎ屋 たむろでひつまぶし »