« 伊豆ツーリング:その7 | トップページ | すっかりご無沙汰な青タイガー »

2011年6月19日 (日)

うなぎ屋 たむろでひつまぶし

ETC1000円も今日で最後、せっかくだからバイクで最後の遠出、
と行きたかったのですが、伊豆ツーリングに行ったばかりではちょっと出掛けにくい。。
 
土曜日は家の用事があり、
日曜日は父の日。
結局どちらも天気が良くないので諦めました。
今後は深夜割引か通勤割引に頼るしか有りませんね。

今日は父の日、毎年何かをプレゼントしているだけに、
ネタが尽きてきました。
 
それならばと美味しいものを食べに連れて行こうと、
今回はうなぎを食べに行きました。
#自分たちも食べたいってのが大きいんですけどね(^_^;
 
目的地は、「うなぎ屋 たむろ」。
以前は、熱田神宮にある「蓬莱軒」に行ったのですが、
結構距離もあってウナギを食べに行くだけにしては遠いし、混むんですよね。
 
と言う話をしていたら、kanarieさんから近場の店を教えてもらったので、
行ってみたというわけです。
 
数ヶ月前は家族のみで開店直後に行っても30分は待たされたので、
今回は予約を入れておきました。
開店直後の午後5時にお店に到着すると・・・・
30台ぐらいの駐車場がすでに満車。
待ちの人が出て行ってくれたお陰で何とか駐車して入店。
予約していない人たちを断る店員さんを何度も何度も見ました。
 

先着80名に出してもらえる、「鯉のあらい」です。
店内が暗い上にケータイデジカメなので全然まともに撮れてません。
 

全員、ひつまぶしを頼みます。
豆腐、肝吸い、だし汁、デザートが付いてきます。
 

外はカリッと焼けてて、中身はふんわり。
2度目ですが美味しい~。
ウチの両親もかなり気に入ってくれたようで、連れて行って良かった。
 

最後はデザート。
3種類から選べます。
左は「プリン」、右奥が「ほうじ茶アイス」、右手前が「レモンのかんてん」
 
プリンは、甘すぎず卵がたっぷり入った、まあ普通のプリン。
 
ほうじ茶アイス、これが一番人気でしたね。
さっぱりとした甘さにほうじ茶の風味が良く合ってます。
 
レモンのかんてん、すっきりとした酸っぱさが効いたかんてん。
プリントかを回し食べした後だと特に酸っぱさが・・・
 
かなりの出費となりましたが、みんな満足できるし、偶にはこういうのも良いかも。

|

« 伊豆ツーリング:その7 | トップページ | すっかりご無沙汰な青タイガー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186227

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ屋 たむろでひつまぶし:

« 伊豆ツーリング:その7 | トップページ | すっかりご無沙汰な青タイガー »