« BlueFlame サイレンサーのバッフル外しました<マルチ追加> | トップページ | だって腕が短いんだもん(測定方法追加) »

2011年9月11日 (日)

フロントフォークのオイルにじみ・・・

今日も名古屋は暑かった・・・
 
いつものメンツが足りないと言うことで、ZZR1100D乗りのY氏に頼まれ、
今日は地域のソフトボールの試合に行ってきました。
普段全く運動していない私には結構キツイモノがありましたが、楽しかったです。
明日の筋肉痛がとても心配ですが。。
 


夏眠中にBlueFlameスリップオンサイレンサーを装着していてイヤ~なモノを見付けてしまいました。
左フロントフォークにオイルにじみが出てるんです。
 

 
この画像はサイレンサー交換作業時にちょっと動かしただけの状況。
 
青タイガーには純正でインナーチューブを保護するようにフェンダーにガードが付いてるし、ダートを走ってるわけでもないのでそう簡単にインナーチューブにダメージは無いよねぇ。。

で、オイル交換時にオイルシール交換が必要かどうか聞いたところ、

「暑さでオイルシールが膨張して、そこからオイルがにじんでるのかも知れない。
 特に外車に多く、ハーレーでもよく起きる。
 日本と気候、気温が違うことに依るんじゃないか。」 
とのこと。
 
そこでふと思い当たることが。
青タイガーにしてから、バイクカバーを新調しました
この夏は7月から酷暑の上に、バイクカバーが厚手のため、バイクカバー内部温度が熱いと感じてました。
実際、
フロントフェンダーエクステンダーが剥がれ落ちてたのはその熱のせいだったし。
 
オイルがダラダラ落ちてきてるわけではないのですがとっても心配。
倒立フォークなだけに、漏れてきたらブレーキキャリパーにフォークオイルがすぐに付いちゃうし。。
 
ちなみに工賃は片側だけで約18000円とのこと。
昔、RZ125でYSPにやってもらったときは、11000円ぐらいでしたが、トライアンフ純正ダストシールが高いとか、外車工賃は割り増しだとかが効いてくるようで、痛い出費となります。。
 
ちょっと様子見&バイク屋に保証で相談中です。。

|

« BlueFlame サイレンサーのバッフル外しました<マルチ追加> | トップページ | だって腕が短いんだもん(測定方法追加) »

(01)青タイガー(TRIUMPH TIGER 1050 ABS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186216

この記事へのトラックバック一覧です: フロントフォークのオイルにじみ・・・:

« BlueFlame サイレンサーのバッフル外しました<マルチ追加> | トップページ | だって腕が短いんだもん(測定方法追加) »