« クシタニ カントリージーンズ | トップページ | モチベーション、だだ下がり~ »

2012年3月11日 (日)

クシタニ カントリージーンズにD3Oプロテクション

先日カントリージーンズを入手しましたが、プロテクターが標準装備されてません。
#カントリージーンズに限らないのですが・・・
#クシタニのアパレルって基本的にプロテクター装備されてないのは何故なんでしょうか?
#まあ好みのプロテクターが選べる、とも考えられますが。

レザーなので、引き裂き強度に優れているとは言え、
転倒して膝を打ったりしたときのダメージは相当なモノでしょう。

しかし、幸い中古で入手したカントリージーンズは2代目モデル。
膝プロテクターを入れるポケットが装備されています。
そこで、クシタニからはカントリージーンズ専用のプロテクターがあります。

「Kフォームは、レザースーツでも実績のある特殊衝撃吸収材です。
 優れた衝撃吸収力だけでなく身体への高いフィット感が特徴で耐久性にも優れています。」
と言うもので、皆さんコレを装着されているようです。

レザースーツにも使われている素材らしいのですが、もっとプロテクション効果を高くしたい。
そこで、余っていた手持ちのプロテクターを入れて見ることに。


コミネ エルボー/ニーガード K205E/K 04-616 です。
#今は廃盤になっているようです。

早速装備してみますが・・・


カントリージーンズはもともとストレートジーンズスタイルなので、
直立姿勢を取ると、こんな風に膝が出てカッコ悪くなっちゃいます。

スタイルを崩さず、ソフトでプロテクションが強そうプロテクターが欲しい。

D3Oと言えばバイク用アパレルでは、HYOD、アルマジロ、Klim、が採用してます。
以前はウェア内蔵のみでD3Oプロテクター単体での単体販売されてませんでしたが
最近は単体販売されるようになってました。
プロテクター本体のみ欲しかったので、Klimを選択。


早速、カントリージーンズに仕込んでみます。

まずは直立姿勢。
ハードプロテクターと違って、ほとんど分かりません。
#裾が余りまくってるのは放っといてください。(笑)


ライディングポジションよろしく膝を曲げ、正面から見てみる。
元々幅というか太さに余裕が無いので、D3Oプロテクターの形状が分かります。


ライディングポジションよろしく膝を曲げ、横から見てみる。
思った通り、プロテクターが目立たず狙い通りです。

後は、できれば腰にもプロテクターが欲しいのですが、
流石にソレはクシタニで別途加工が必要なようでとりあえず保留です。





|

« クシタニ カントリージーンズ | トップページ | モチベーション、だだ下がり~ »

(10)バイク用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186312

この記事へのトラックバック一覧です: クシタニ カントリージーンズにD3Oプロテクション:

« クシタニ カントリージーンズ | トップページ | モチベーション、だだ下がり~ »