« ほうとう、なう | トップページ | 2012 GW 信州ツーリング その2 »

2012年5月 8日 (火)

2012 GW 信州ツーリング その1

5月1日(火)~2日(水)に1泊2日のツーリングに行ってきました。

この日は特にツーリングに行く予定は無かったのですが、
Y氏が唯一家族からツーリング許可が下りたとのことで急遽行くことに。

当初の予定では、三重の道の駅を巡って中部道の駅スタンプラリーをコンプリートする予定でしたが、
三重、和歌山方面の天気が悪くなったため、急遽行き先を変更。

当日の天気がマシな方向と言えば、長野や静岡、北陸方面。
せっかくだから開通したばかりの新東名を使い、静岡方面から長野に入り、ビーナスラインに行くことにしました。

【05:00 自宅出発】

雨こそ降っていなかったのですが、路面がまだ濡れてました。
それほど寒くない予報だったので、防風インナー+メッシュジャケット+カントリージーンズで出発。

【06:40 浜松SA】

GW中とは言え、旗日ではないので新東名は空いてました。
しかし・・・浜松SAの駐輪場、狭すぎます。
2輪用の駐車スペースなんて、身障者用スペースの横にこぢんまりとしてて停めにくい。
最新の割に設計がひどくお粗末な感じです。

【07:40 清水SA】

次は清水SA。
見ての通り2輪駐車スペースがあります。
1台分はなかなか広いのですが、本線からの導入路の脇なんですよ。
SAに入ってくるクルマとぶつかりそうでとても怖いです。
ここも最新の割に設計がひどくお粗末で何を考えて設計したのか大きな疑問を感じます。

【09:30 道の駅 朝霧高原】

雨こそ降ってませんが、新東名を走行中からずーっと曇り。
富士山も全く見えないので、朝霧高原まで来ました。
こうなったら北の天気に期待して先に進みます。

【10:10 ほうとう不動 東恋路店】

北に行くと食べるところが無さそうだし、朝早く出てきたので早めの昼食をと思い、ほうとう不動「東恋路店」に。
以前この店の横を通過したときから建物が気になってたんです。
開店は11:00だったが、雨も降ってきたことだし、待つことに。


店内はこんな感じ。
入り口はアーチ状になってて、出入りするときに頭を打ちました。
みなさんもこの店に入るときは気を付けましょう。

【本日のお昼ご飯】

ほうとう(¥1,050)です。
ちょっと寒かったので熱い鍋で身体が温まりました。

【14:00 野辺山高原 JR鉄道最高地点】

かなり前に買っていた、信州0円マップを見ていて気になったところ。
ただの石碑ですけど、意外と雰囲気が良かった。


そして、個人的には今回のツーリングのメイン。
受付でケータイの電源オフを依頼されました。
そりゃ電波観測所だもんねぇ。


まずは、直径10mのミリ波干渉計。
真上を向いているのは一番安定するからだそうです。


裏から見た、ミリ波干渉計。
メカメカしくて良いわぁ~。


見学コースを進んでいくと、パラボラアンテナが。


何と!宇宙からの電波を捉えられるという展示物。


ワクワクしたのもつかの間、調整中で宇宙電波を捕捉できませんでした。
なんかかなり前から調整中な雰囲気ですねぇ。。

画像上限にひっかかったので、続く。

|

« ほうとう、なう | トップページ | 2012 GW 信州ツーリング その2 »

(24)ツーリング2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186306

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 GW 信州ツーリング その1:

« ほうとう、なう | トップページ | 2012 GW 信州ツーリング その2 »