« 2013 GW四国ツーリング~その2:2日目~ | トップページ | 2013 GW四国ツーリング~その4:2日目~ »

2013年5月 6日 (月)

2013 GW四国ツーリング~その3:2日目~

その2泊3日のツーリング2日目の続きです。

沈下橋も見たことですし、香川県と言えばさぬきうどん。
今回もうどん屋のハシゴと行ってみましょう。


10:30、「山越うどん」に到着
平日にも関わらず行列ができてました。


ただし、おねえさん達の連携で回転が早いので30分程度の待ちで済みました。


本日のお昼ご飯~その1~】
私は「かけうどん」(温・小:150円+揚げ100円)(向かって左)
Y氏は「やまかけうどん」(温・小:200円)
讃岐うどんはどの店でも基本的に安い上に美味いのが堪りません。(*^_^*)

麺は太めで弾力は余り強くありません。
かけ汁は薄めですが、十分な甘みがあります。


店内は日本庭園風になっており、こういう雰囲気は好きです。
夏に来たときにはミストが出ており少し涼しく食べられるのも○です。


11:30、「なかむらうどん」に到着
おおっ、ここも平日なのに混んでます。


こちらでもおねえさんが麺を茹でてくれて、丼に麺を入れてくれます。


本日のお昼ご飯~その2~】
なかむらの「かまたま」(250円)です。
麺は細めですが、もっちりしてて、細い割に弾力が有るのがとても好み。
特性ダシ醤油であっと言う間に完食。


12:30、「山上うどん」に到着
事前にナビにセットしておいた場所に近付いていくと、全然それらしき店も人だかりもありません。
看板を見ると500m程南に移転したとのことでさらに移動すると発見。


店のすぐ横に駐車場があるだけでなく、


道路の向かい側にも大きな駐車場があります。
儲かってるんかなぁ、なんて邪推しちゃいますが、狭い場所では近隣に迷惑がかかるんでしょうねぇ。


店内はこんな感じ。
「当店はセルフサービスになりました」という張り紙が。
雰囲気としてはどんどん庵のような注文スタイルです。


本日のお昼ご飯~その3~】
山下うどんの「冷やしぶっかけ」(冷・並:250円)
こちらはぶっかけの元祖だそうです。
麺は太く、弾力が有ると言うよりコシが堅め。
山本屋の味噌煮込みうどんほど堅くはありませんが。
最初から天かすとレモン、ネギが載っており、だしとレモンの酸味が合ってて美味しかった。

先の2店に比べると量が多く、すでにお腹いっぱいの私にはちょっとキツかった。
しかし、Y氏はこれが讃岐うどん巡りの最後だと告げると、足りないから大盛り頼んでました。。

お腹いっぱいになったので、次は観光ポイントを目指します。

続く。。

|

« 2013 GW四国ツーリング~その2:2日目~ | トップページ | 2013 GW四国ツーリング~その4:2日目~ »

(23)ツーリング2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186343

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 GW四国ツーリング~その3:2日目~:

« 2013 GW四国ツーリング~その2:2日目~ | トップページ | 2013 GW四国ツーリング~その4:2日目~ »