« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月12日 (日)

2013 GW四国ツーリング~その5:3日目最終日~

その2泊3日のツーリング3日目(最終日)です。

最終日は、松山道後温泉から名古屋までの約530kmを帰るだけ。
なので記事的には大したことがないのですが、珍しいモノを見たので別にしました。


7:30、道後温泉を出発
澄み切った青空、高速をひた走るだけではホントもったいない。。
でも気温は10度ぐらい、もしくはそれ以下だったかも知れず、
高速走行を考えると、メッシュジャケット+防風インナーでは寒いので、
ゴアテックスのカッパを着込んで出発。

松山市内からR371を気持ち良く快走し、今治ICから瀬戸内しまなみ海道に乗ります。


8:45、来島海峡SAに到着
左から、来島海峡第三大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第一大橋(見えないかな)です。


折角天気が良いのですから景色が良いところで停まったんですが、、、
何やら駐車場に変わった車が。


おおおっ!クラウザードマーニじゃないですかっ!
新車は1000万ぐらいと言う稀少車。初めて見ました。
排気量までは分かりませんでしたが、BMWの直列4気筒エンジン音を轟かせて去っていく姿はマジで格好良かったです。
良いモノ見れて良かった~。


9:30、瀬戸田PAに到着

12:00、龍野西SAに到着
お客様感謝デー(イオンみたい)とやらでほぼ全品20%オフ。
値引きに弱い私はついお土産を色々と買ってしまいました。


13:45、大津SAに到着
琵琶湖もキレイに見えて良い景色。
おっさん2人には似合わない場所ですな。


16:00、無事に帰宅。
2013年GWの2泊3日四国ツーリング。
振り返ってみると・・うどん食べて、ただ走った、だけで終わっちゃいました。
なんかダメダメですね。
もうちょっとルートとか観光地とか考えたツーリングにすべきと反省だらけでした。

3日間の総走行距離:1128km
  〃  平均燃費 :22.2km/L


今回のお土産たち

その1
バリィさん関連に夢中でした。(くまもんより個人的に好き)
「バリィさんのふん」はぶっちゃけ「チーズおかき」です。
¥350の割に量が多くて意外と美味しかった。
「バリィさんのミルクキャラメル」はフツーのキャラメル。
おまけのシールをどこに貼ろうか悩み中。。


その2
山越うどん(生)。
賞味期限は3日間ぐらいだったので、すぐに家族全員で食べました。
かまたま良し、ぶっかけ良し、かけうどん良しと家族の評判も◎。

山下うどんのぶっかけ。
お店のようなごつごつした麺とは違って、普通に機械で作られた麺だったのはちょっと残念。
でも十分美味しかったけど。。

鯛めしの具。
生米と一緒に炊くタイプなので、鯛めしとは言い難いのですが、鯛の具はしっかり入っていてこれも家族に◎でした。
1袋2人分で¥500ぐらいだったのもリーズナブルでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

青タイガー 平成25年度自動車税

青タイガーの自動車税払ってきた。
四国ツーリングで豪遊したのと併せて超貧乏になってしまった。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 GW四国ツーリング~その4:2日目~

その2泊3日のツーリング2日目の続きです。

さぬきうどんを3軒ハシゴしてお腹いっぱいになったところで次に向かいます。
R377を南西に走り、県道241~県道8~県道9を快走。

13:40 豊稔池堰堤に到着。
ツーリング計画時にうどんばっかりじゃツーリングらしくないよなぁ、
なんてググって居たら偶然見付けました。


私はダムマニアでもダムカード収集家でも無いのですが、
なかなかお目に掛かれないダムじゃないかと思い、
即行き先に決定しました。


入り口にはチェーンが掛かっていましたが、他には人が居なかったので
押して行けばダムをバックに写真を撮れたかも。。
実際にそのように写真を撮ってる記事を見かけましたし。。

ちなみに県道9から入ってくる道は細いですし、駐車場なんてありません。
上の写真付近に車が5台程度停められるスペースしかありませんので駐車には注意です。


中まで入って見ると結構大きい。


ちょっとわかりにくいですが、ダムのえぐれてるところは逆勾配になってます。
個人的にはうだつの町並みよりもこのダムにちょっと興奮(ちょっと大げさ)しまして、
結構長い間うろうろと見てました。

うどん屋のハシゴで結構時間を使ってしまったので、高速を使って先を急ぐことにしました。
高松自動車道~松山自動車道で松山を目指します。

元来た道を少し戻って、大野原ICに向かったのですが、ここで失敗。
Giviトップケースの鍵を付けっぱなしで走行しており、
IC手前で後続の車のドライバーに教えてもらう始末。
すぐに休憩を兼ねてコンビニに飛び込みました。
教えていただいたドライバーの方にはちゃんとお礼も言えず失礼しました。
もしトップケースの鍵を無くしていたら大変なことになっていただけにありがとうございました。m(_ _)m


松山ICで降りて、北上し、16:50、松山城に到着。
観光するつもりでしたが・・・・


到着したのは、上の画像左下の駐車場。
城はロープウェイで上がるほどの高い場所。
しかも10分後にはお城は閉園時間ときたもんだ。。
高い場所に建っていることも、時間も知らずリサーチ不足で結局観光できませんでした。

仕方がないのでとっとと宿に入って温泉街を楽しむことに。

宿に荷物を置いて、徒歩で道後温泉を散策。

これまた良い雰囲気でしたねぇ。
できれば乗りたかったなぁ。

3軒ハシゴしたうどんも消化してしまったようなので、お腹が空いてきました。
この付近、あまり食事処が見付けられなかったので、スマホで探して見付けた、
店が少ないせいか、かなり混んでいて40分ぐらい待ちました。


【本日の晩ご飯】
宇和島風鯛めし御前(¥2500)と奮発しました。
やっぱり鯛めしだよねぇ。


何かの白子。なめらかな舌触りで美味い。
その他、イカ、じゃこ豆腐冷や奴など小鉢3品。


てんぷら(エビ×2、イカ、ししとう、白身魚)はサクサク・ホクホクで美味い。


そして、メインの鯛めし。
あったかいご飯の上に鯛の刺身を載せ、しょうゆベースの特製タレに黄身を混ぜてかける。
鯛めしサイコーでした。(*^_^*)


食後に、道後温泉本館に立ち寄ってみると、上の写真では伝わらないと思いますが、
夜は照明の具合などで良い雰囲気でした。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

2013 GW四国ツーリング~その3:2日目~

その2泊3日のツーリング2日目の続きです。

沈下橋も見たことですし、香川県と言えばさぬきうどん。
今回もうどん屋のハシゴと行ってみましょう。


10:30、「山越うどん」に到着
平日にも関わらず行列ができてました。


ただし、おねえさん達の連携で回転が早いので30分程度の待ちで済みました。


本日のお昼ご飯~その1~】
私は「かけうどん」(温・小:150円+揚げ100円)(向かって左)
Y氏は「やまかけうどん」(温・小:200円)
讃岐うどんはどの店でも基本的に安い上に美味いのが堪りません。(*^_^*)

麺は太めで弾力は余り強くありません。
かけ汁は薄めですが、十分な甘みがあります。


店内は日本庭園風になっており、こういう雰囲気は好きです。
夏に来たときにはミストが出ており少し涼しく食べられるのも○です。


11:30、「なかむらうどん」に到着
おおっ、ここも平日なのに混んでます。


こちらでもおねえさんが麺を茹でてくれて、丼に麺を入れてくれます。


本日のお昼ご飯~その2~】
なかむらの「かまたま」(250円)です。
麺は細めですが、もっちりしてて、細い割に弾力が有るのがとても好み。
特性ダシ醤油であっと言う間に完食。


12:30、「山上うどん」に到着
事前にナビにセットしておいた場所に近付いていくと、全然それらしき店も人だかりもありません。
看板を見ると500m程南に移転したとのことでさらに移動すると発見。


店のすぐ横に駐車場があるだけでなく、


道路の向かい側にも大きな駐車場があります。
儲かってるんかなぁ、なんて邪推しちゃいますが、狭い場所では近隣に迷惑がかかるんでしょうねぇ。


店内はこんな感じ。
「当店はセルフサービスになりました」という張り紙が。
雰囲気としてはどんどん庵のような注文スタイルです。


本日のお昼ご飯~その3~】
山下うどんの「冷やしぶっかけ」(冷・並:250円)
こちらはぶっかけの元祖だそうです。
麺は太く、弾力が有ると言うよりコシが堅め。
山本屋の味噌煮込みうどんほど堅くはありませんが。
最初から天かすとレモン、ネギが載っており、だしとレモンの酸味が合ってて美味しかった。

先の2店に比べると量が多く、すでにお腹いっぱいの私にはちょっとキツかった。
しかし、Y氏はこれが讃岐うどん巡りの最後だと告げると、足りないから大盛り頼んでました。。

お腹いっぱいになったので、次は観光ポイントを目指します。

続く。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

2013 GW四国ツーリング~その2:2日目~

その2泊3日のツーリング2日目です。

全3日間と言え、実質この2日目がメインの行程です。
「時は金なり」と言いますので時間を稼げるところは稼ぐことにしました。
と言うわけで、JR徳島駅を出てR11を北上し、
徳島ICから徳島自動車道に乗り、脇町ICで降りました。

9:00に道の駅「藍ランドうだつ」に到着です。
ここでの観光ポイントは2つで、ツーリングマップルからピックアップ。

まず1つ目は「うだつの町並み」
お隣の岐阜県美濃市にも「うだつの上がる町並み」があり、行ったことがあるのですが、

ちなみに、「うだつ」とは隣家との境界に取り付けられた土造りの防火壁のことで、これを造るには相当の費用がかかったため、裕福な家しか設けることができませんでした。 すなわち「うだつが上がる」ということは富の象徴であり、「うだつの町並み」は当時の繁栄を物語っています。 各家々のうだつには家紋や細工が施され、その豪華さが商人の権威を表しています。それは見事な芸術品といってもいいほどの手の掛け様です。(上記URLより)


駐車場から上がっていくと、いきなり廃墟のような(失礼!)家屋が目に入ってきました。
えぇ?こんな感じなのかぁ、と先が心配になりましたが。。


メイン通りに入ってみればキレイな町並みです。
平日の朝早い時間帯で観光客が居ないのがまた良いですね。





立派なうだつ(卯建宇立)があったり、


お約束のような古い看板がありました。

ちょっとビックリしたのはこちらの家。

2階から上が傾いてますよね?(^_^;
最初見たときは自分の目がおかしいかと思ったぐらい。
景観上修理とかできないのかしらと思ったり。

続いて観光ポイントその2、沈下橋です。
無知なことに、沈下橋って四万十川にしかないと思い込んでましたが、
吉野川にも有ったんですね。(汗)

道の駅藍ランドうだつから数百mの沈下橋です。
これもY氏は初めてなので楽しんでもらえたようです。
四万十川の沈下橋に比べると近代的で趣に欠けると言う人も居るようですが。
ちなみに上の写真だと道幅が分からないので・・・


車だとこんな感じ。橋は車同士だと離合できないですね。

続く・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

2013 GW四国ツーリング ~その1:1日目~

2013 GWツーリング~その1:1日目~

2泊3日ツーリングに行かせてもらったので、今日からは家族サービス。
午前は庭の草むしりなどを行い、
お昼ご飯は買ってきたお土産を作ったり、
午後は買い物の足となってました。

さて、その2泊3日のツーリング初日からです。

出発は8:30とツーリングにしては遅め。
初日は移動と割り切っていたし、カレンダー上では平日なのでETC通勤割引だけ考慮した出発時間としました。

装備は悩みました。
初日は雨だけど、2日目からは晴れ予報。
晴れと言えそんなに気温は上がらないとか。
冬装備+カッパじゃ暑いんじゃなかろうか?などと思案します。
結局、初夏+カッパで凌げるんじゃないかと以下の装備。
 上:Rev'it メッシュジャケット+防風インナー(厚手)+ゴアテックスカッパ
 下:クシタニ カントリージーンズ+クールマックスインナーパンツ+カッパ
でもこれがちょっと失敗でした。。

そう言えば、4年前の四国ツーリングの初日は暴風雨だったなぁと思い出しました。
あの時よりは断然天候はマシ。
あの暴風雨を経験してからは大抵の悪天候は大したこと無いと思っちゃうのが怖いかも。


名二環~東名阪~新名神と走り、9:40に土山SAで初休憩。
雨は結構な降りだったけど、風は強くないし意外と辛くなかった。
青タイガー+パイロットロード2のお陰だと思う。。


11:00頃に吹田SAで2回目休憩。
ここで雨が止んできました。
カッパを脱いでも良かったんだけど、上着がメッシュジャケットだし、
寒くて脱げなかった、ってのが実際のところでした。

お腹も空いてきたので早めにお昼ご飯にしましょ。

【本日のお昼ご飯】
吹田SAの焼き肉690で、豚カルビ丼。
SAのお店にしてはなかなかの美味しさでした。


13:00、淡路SAで3回目休憩


もう雨も止んだし、明石海峡大橋もしっかり見えてテンション上がってきました。

予定だとこのまま宿に直行だったのですが、流石にチェックインには早過ぎです。
Y氏が渦潮を見たことがないって言うんで、潮見表を調べてみます。
ちなみに私は2回乗ってます。
2回目は記事にしてませんが、家族旅行でうずしお汽船
今回はうずしお観潮船までとりあえず行ってみます。


全く潮見表も見ずに行ってみると、なんと偶然にも大潮時。
せっかくだから渦潮観光することにしました。


大型観潮船「わんだーなると」に上船待ち。


結構立派な船でした。


約30分のクルーズ。
とにかく風が冷たくて上下カッパ着ててもかなり寒かったです。
で、肝心な渦潮ですが・・・はっきりとした渦潮が見られず残念な結果に。
ただし、Y氏は初渦潮でまあまあ満足してたようなので良しとします。

うずしお観潮の後は宿に直行。
JR徳島駅前のサンルート徳島にチェックイン。
前回バイキングで味を占めた徳島第一ホテルにしようかと思っていたのですが、
天然温泉の大浴場があるサンルートに決定。
部屋も綺麗だし、温泉も気持ち良くて正解でした。
部屋にパソコンが有るのもポイント高いですね。

【本日の晩ご飯

 
Y氏がどうしても徳島ラーメンが良いというので、部屋のパソコンでググって見ると、
徒歩2分の所にある、「麺王」を発見。
徳島ラーメン(かためん:480円)と、
麺王セット(チャーシュー丼+ギョーザ5個)(+500円)を注文。

ラーメンには詳しくないので、何系とか良くわかりませんが、濃いスープが美味い。
チャーシュー丼の肉も甘辛くて美味いわ、柔らかくて卵を絡めるとまた美味い。
980円でこの味なら文句有りません。
2人で食べてる間には高校生がひっきりなしに出入りしてるのが納得できるってもんです。

と、ネタが余り無い初日は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

2013 GW四国ツーリング ~その0~

2013年4月30日~5月2日、2泊3日でツーリングに行ってきました。

今年のGWは10連休。
土日、祝日はどうせどこもかしこも渋滞するし、家族サービスに割り振り、
カレンダー上の平日にツーリングに行くことにしました。

同行者はZZ-R1100乗りのY氏のみ。
他にもそれとなく声を掛けてみましたが、都合が合いませんでした。

<当初のルート案>

何年も前から中部「道の駅」スタンプブックを購入してスタンプラリーをしています。
あとは三重南部の5カ所を残すばかり。
どうせなら日帰りじゃなくて泊まりがてらで行こう。
じゃあ2日目はどの辺に?
和歌山から徳島にフェリーがあるじゃないか。
じゃあ四国に渡っちゃおうというテキトーなルート案が出ました。

<でも実際のルートは・・・>

初日は全国的に雨予報。
メインは道の駅スタンプラリーだったはずですが、
スタンプと熊野古道のルートはまたの機会にすることに。

ちょっと風邪気味になっちゃったので、とりあえず今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »