« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年11月

2013年11月10日 (日)

2013-11-09 KUSHITANI COFFEE BREAK MEETING & Ducati試乗会 & げんこつハンバーグツーリング

2013年11月9日(土)ツーリングに行ってきました。

道の駅「鳳来三河三石」で開催、しかもDucatiの試乗会も同時開催。
天気も良さそうなので前日に家族にOKをもらった。

メンバーは以下の4人。
oyakataさん:HONDA CB1300SF(kobaさんのマイミクさん)
そして私。

コーヒーブレイクミーティングは朝7時から開催ですが、
Ducatiの試乗前回のBMWと違って朝9時から開始。

まずは東名高速の美合PAで8時15分集合に。
今回は余裕もって出発したところ、7:45には到着。
珍しく一番乗りでしたが、間もなく他のメンバーも到着。

ちょっとダベって、8:30頃出発。
ところが結構な渋滞・・・スリスリしながら進みました。
それもそのはず、11月9、10日は豊川でB-1グランプリが開催。
音羽蒲郡ICでは1kmの出口渋滞してました。
※私も家族もB-1グランプリも行きたかったけどどうせ大渋滞だし、子供らも部活で行けないので断念

道の駅「鳳来三河三石」へのアクセスは、新東名なら「浜松いなさ北」ICで降りればすぐそこ。
なんですが、それじゃつまらないので、東名「三ヶ日」ICで降りて奥浜名オレンジロード~r303~r68~r303~r81~R257経由で行きました。
オレンジロードはその名の通りみかん畑の中を走るルートでした。
みかんの匂いとかはしなかったけどね。。

9:40頃、道の駅「鳳来三河三石」に到着
すでにたくさんのバイクが止まってる。。(@_@)


すぐに試乗できなかったので、クシタニさんでコーヒーを頂きます。


くじ引きで「関西ー九州弾丸フェリー」チケットプレゼントがありましたが、すでに終了という残念なお知らせ。(+_+)
ガードナーのポストカードとステッカーをゲットです。


試乗コースは付近一般道路13kmを先導付き。
※ゼッケン着けさせられたのはちょっと恥ずかしい。。
試乗車は全部で5台。


一番試乗したかったのは、このHyperstradaでしたが空いて無くて断念。
実物を初めて見ましたが、コンパクトで格好いい~。
跨っただけですが足付き性も良いし、204kgと軽い。
青タイガーは228kgなので24kgも軽いのは良いわぁ。

こちらはkobaさんたちのの試乗風景

二番目は、Monster 696、コレに試乗しました。
カウル付きばかり乗ってきたのでネイキッドは新鮮。
フロント周りの開放感が良いですねぇ。
シート高は低いだけでなく、足を下ろす時にステップが邪魔にならない良い位置なので足付き性も良し。

ただ、試乗コースの法定速度+α程度の速度域だと3速までしか使えない。
4速からはアクセル開けてもついてきません。
ツインだから?ミッションが高速よりだから?よくわかりませんが・・

※ちなみクシタニ名東店のブログに当日の記事が上がってました。

11:30頃、お腹も空いてきたことですからお昼ご飯に向かいます。


着いたときにはまだまだ混んでませんでしたが、続々と車が入ってきて大渋滞。
koba-yanさんが到着後ダッシュしてすぐに予約してくれましたので、4組待ちで済みました。
結構有名なお店らしいのですが、今回初めて知りました。


メニューにはハンバーガーとか色々ありましたが、やはりここはげんこつハンバーグ。
しかも創業価格フェアでランチよりもセットが安くなってたので、げんこつ倶楽部にしました。



すでに真っ二つになった後の状態ですが、もともとはまん丸なげんこつ形状でした。



割ってみると、ほぼレア。(^_^)
ハンバーグってよりほぼ肉でした。

動画も撮ってみました。
お腹空いてるときに見ると目の毒です。

お腹いっぱいになったところで今度は走りを補給しに行きましょう。
koba-yanさんたちはmixiのお友達を迎撃に伊良湖方面に行くとのことで別れました。

道の駅「鳳来三河三石」~R257~三遠南信自動車道(無料区間)~R151~r506~r507(茶臼山高原道路)ルート。



途中あまりにも遅いクルマに遭遇して眠気に襲われたので休憩。
#「パブスーパー」のパブって何だろう?

ここで休憩した後は快走できて超満足。
途中はなかなか良い感じで紅葉してました。
道の駅「アグリステーションなぐら」で休憩し、R257~R153~r33~r11~グリーンロード経由で帰宅。
途中の県道も快走できて超満足。

走行距離:305km
平均燃費:22km/L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

2013-10-26 KUSHITANI COFFEE BREAK MEETING in DATZ浜松BMW試乗会 & 浜松餃子ツーリング

2013年10月27日(日)浜松方面にツーリングに行ってきました。

※予定では10月26日(土)だったけど台風で翌日になったのでした。
基本クシタニのイベントなんでクシタニユーザーじゃないと参加しにくいと思ってました。
先日クシタニのジャケットを購入したので、これで堂々と参加できるとか思ったりして。。
しかも、開催場所がDATZ浜松というBMW正規ディーラー店で各種BMWバイクが試乗できるってことで行くことに決めました。
浜松に行くならグルメ的にはウナギ、と行きたかったんですがぐっと我慢して浜松餃子に決めた。

それが10月24日(木)の夜のこと。
試乗会なんてツーリングじゃないよね、と思いつつ何人か誘ってみたところ、結局4人で行くことになりました。
kobaさん    :HONDA NC700X
oyakataさん :HONDA CB1300SF(kobaさんのマイミクさん)
ヒロポンさん:HONDA CB750  (kobaさんのマイミクさん)
そして私。
あっ、私以外全部ホンダ車ってことに今更気付きましたよ。。ホント鈍いなぁ。



コーヒーブレイクミーティングも試乗会も7時から開催されてましたが、まったりと行く計画に。
まずは東名高速の上郷SAで8時集合に。
ほぼ定刻に到着すると、既にkobaさんとヒロポンさんのバイクが。
その隣に止めてメットを脱いでたら、てんぷらーさんとバッタリ遭遇。
今回誘ってたんだけど別のツーリングに先約アリって聞いてたけど同じ方面とは。。
偶然とは言え、会えると思ってなかったしテンションが上がったなぁ。\(^o^)/

しばしダベって集合場所は赤塚PAってことで見送りました。
3人でダベっていると、kanarieさんからメールが。
「30分ごとのスタートで、10分前に来れば乗れるよ。予約しておこうか?」
なんてメールが来たので、早速上郷SAを後にしました。
浜松西ICを目指して結構なハイペースで走っていくと、10数台のバイク集団が見えてきた。
集団の一番後ろには見慣れたBandit1250S。
おっ、てんぷらーさん達のグループじゃん!
大所帯とはペースが違うので、挨拶してパスします。



9:30頃、浜松西IC降りてすぐのDATZ浜松に到着
まぁまぁの混み具合でしたが、すぐに試乗できるとのこと。
試乗車は全部で6台。
スーパースポーツ
・S1000RR
GSシリーズ
・R1200GS:新型水冷のGS!
・F800GS 
・G650GS 
ツアラー
・K1600GTL 
・R1200RT 
・F800GT 
スクーター
・C600Sport 



せっかくなので、水平対向Rシリーズを乗らねばと思いましたが、、
R1200GSはシート高&重心高め、R1200RTは低重心だが大きさが不安、
が気になってヘタレライダーな私は別の選択に。
結局、C600SportとF800GTの2台のみ試乗しました。
kobaさん、ヒロポンさん、kanarieさん達はK1600GTLとかR1200GSとか余裕で乗ってましたが。。



簡単インプレは、
C600Sport:
・シート高は高めだが、シート上の自由度が高いので足つき不安無し。
・ハンドルが低くて腕が短い私だとかなりシートの前の方に座ることになってポジションが合わない。
・強烈な加速感が無い割に、いつの間にかスピードが乗ってる。ATがスムーズ。
・エンジン音がうるさい。
 カウルの防風性が災いしているのかシート下の音が全部ライダーに集音されている感じ。
F800GT:
・パイプハンドルなんだけど、GTだけあってバックステップ気味。
 軽い前傾でポジションきつくないけど、
 青タイガーみたいな殿様ポジションに慣れてると新鮮。
・足を下ろすとちょうどステップがちょうど有って邪魔。
 このせいで足つきが若干悪く感じる。
・ベルトドライブだけど乗ってて特に気にならないのね。
・低速で6速入れてみたけど意外と粘る。青タイガーだとガチャガチャ言うんだけど。。

 あ、青タイガーも写ってた。。

試乗から帰ってきたら、oyakataさんが見えてて合流。
ジェントルで気さくな方でした。
あ、話に夢中で全然写真撮ってませんでしたが、前後オーリンズサスをはじめ、結構カスタムされているCB1300SFでした。
やっぱり良いよなぁ、CB1300。。

そうそう、クシタニのコーヒーですが、美味しいには美味しかったのですが、コーヒーメーカーが自宅のと一緒だったのでちょっと興ざめだったかなぁ。。

11:30頃、話は尽きないのですが、お腹も空いてきたことですからお昼ご飯に向かいます。


浜松の街中の渋滞にはまりつつ、石松餃子の本店に向かいます。
駐車場も広いし、前に家族で来てたのでここにしました。

まあまあ混んでいて、前に4組ほど居ましたがダベってたらすぐに入れました。



ライス+味噌汁+餃子の定食が定番。
大は20個、中は15個、小は10個です。
最近すっかり小食なので中で我慢。

お腹いっぱいになったところで今度は走りを補給しに行きましょう。
道の駅「鳳来三河三石」~「つくで手作り村」に向かうことに。
ツーリングマップルで「山間を縫う快走路」のr68~R257だったのですが、
私が先導してルートを間違えて、r68~r299~r359~R257になっちゃいました。。
ホント方向音痴で申し訳ない。。
鳳来三河三石で休憩しましたが、ダベってばかりで写真無し。



R257~渋滞のR151~R301を抜けてつくで手作り村へ到着。
途中本宮山スカイラインへ寄ろうかと思いましたが、落石で通行止めでした。
街中は20℃ぐらいあったのでちょうど良い気温だったんですが、R301に入ってどんどん気温が下がってきて、15℃の表示がありちょっと肌寒くなってきました。



定番とも言えるジャンボ生フランク(大)。
実は初めて食べました。いつもはトマトソフトクリームばっかりだったので。。

このあとは、豊田松平ICから高速に乗り、流れ解散となりました。

走行距離:251km
平均燃費:20km/L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

パンク修理キット購入

パンク修理キットを購入しました。
ってその前にツーリング記事を書けと言われてますが。。

バイクでのパンクは過去2回。

初めては27年ほど前でしょうか。
学生時代に乗っていたスズキRG50Γ(2型)。
当時履いていたタイヤは、ブリジストンのBattlax BT-07/08
※型番はうろ覚えですが。。
このころのBattlaxはフロントとリアで番号が違ってたんですよね。
って話が逸れましたが、学校の寮から近くのヤマナカに買い出しに行った帰りにリアタイヤがパンク。
帰りは1~2km程度でしたが、結構な上り坂。
車両重量は100kg程度だったと思いますが、ハリケーンのセパハンが付いてたせいで、押して歩くのはきつかったなぁ。。

2回目は、2008年(5年前)
この時も自宅の近所で、しかもすぐに空気が抜けなくて自走して帰ってこれました。

20年ぐらいバイク乗ってて2回は少ない方でしょうか?
でも、いつどこでパンクするかわからないですよね。
ずっとそう思いつつもなんら対策を打ってなかったんですが、某バイク通販サイトでポイントが中途半端に期限切れになりそうだったんで買っちゃいました。


デイトナのパンク修理キットです。
縦10cm×横17cm×厚さ5cm。
シート下に入れるにはちょっと大きめですが十分携行できます。


他に、PROTOOLSってメーカーの修理キットもありましたが、
ボンベが2本で、デイトナの3本より少ないのでデイトナにしました。
真ん中の銀色のはカッターナイフ。
これでタイヤシール材はカットできないと思う。。


簡易ですが取説も付いてます。
使う事態に陥りたくないですが、まぁ保険ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »