« ハイパーストラーダで中国地方ツーリング その4 | トップページ | ハイパーストラーダの初回点検とプチカスタム »

2014年5月17日 (土)

ハイパーストラーダで中国地方ツーリング その5


5月5日、最終日の3日目。
前夜から降っていた雨は予報通り止んでませんでした。
雨雲と並走かどうか、と言う状況なのでカッパ装備して出発。


大和ミュージアムに到着すると結構な混雑状況。
しばらく並んで入場しました。
入場料は¥500ですが、特別展示が有るというので+¥300の券を購入。



入場するといきなり1/10スケールの大和。




艦橋


46cm主砲



いやぁ、細かいところまで良く出来ています。





零戦や潜水艦スケールモデルなども展示されており、凄くテンションが上がりましたが・・・



戦艦=戦争の道具と言う大事なことを認識させられる展示が続きます。



大和の乗組員。
沈没時に戦死されたり、生き延びた方々。



こんな物が大量に生産され、死んでいった人たちが居たと思うと絶句してしまう。
・・・いかん、書きながら思い出してちょっとウルってしまう。。



そして、原爆投下・・・
小学生の頃、はだしのゲンを読んだときは衝撃だったなぁ。。



期間限定の特別展示がこれ。
第一艦橋 実物大の部分再現模型。
窓の部分はモニタになっていて、敵艦を補足~主砲発射までの映像が流れていた。



屋上に出ると、あきしおが一望。
1日中居たいぐらいの展示内容だったが、名古屋まで帰らないと行けないので、
泣く泣く撤収。



最後に、海上自衛隊呉史料館「てつのくじら館」に行きました。
残念ながら館内は撮影禁止。
潜水艦の歴史や機雷、無人対潜機などの展示、あきしお内部の見学。
海上自衛隊OBの方が説明してくれるのですが、
混んでるし時間がないので余り聞けなかったのが残念。

午後1時には出発して高速で一路名古屋に。
雨を覚悟していたけど、それほど降られずに走行してたけど、
京都ぐらい?から降られて、暗くなってくるわ、
ハイパーストラーダのヘッドライトは暗いわ、
高速上は渋滞や事故やらでかなり神経を使って走行。

SAはどこも渋滞なので、軽く外で食べて帰宅。
疲れたけど、今回は充実したツーリングを満喫できて大満足でした。

3日間の走行距離:1442.2km
満タン法による燃費:24.1km/L
メーターによる燃費:28.2km/L
平均速度:68km/h
走行時間:22時間13分
総走行距離:2482km


 
 

|

« ハイパーストラーダで中国地方ツーリング その4 | トップページ | ハイパーストラーダの初回点検とプチカスタム »

(22)ツーリング2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186381

この記事へのトラックバック一覧です: ハイパーストラーダで中国地方ツーリング その5:

« ハイパーストラーダで中国地方ツーリング その4 | トップページ | ハイパーストラーダの初回点検とプチカスタム »