« HyperstradaのヘッドライトをLED化しました | トップページ | Newヘルメット到着 »

2014年9月28日 (日)

HyperstradaにMRAスクリーン レーシングを装着しました

Hyperstradaに装着しました。

結論から言うと、、、ちょっと失敗、と言うかイマイチだったかも。。。



まずは純正との比較から。
左が純正スクリーン(幅30cm、高さ36cm)
右がMRAスクリーン レーシング(幅34cm、高さ35cm)
実はブツが到着した時のダンボール箱が意外と小さくて、
もう少しロングなのを期待してただけにやっちまったかなぁ~と。



実際に純正にかざしてみると大きさがほぼ一緒。。。



取り付けは簡単。
純正スクリーンは4本のネジを外し、
MRAのステーを純正ネジで留めます。

ただ、そのステーにスクリーンを取り付けるのですが、、、



端にナットが内蔵されてるゴムのブッシュをはめてネジを留めるだけなんです。
ネジを締めるとゴムが膨らんで固定される。
コレだけ、、ですか?
強度も心配ですが、ゴムの劣化が心配な造りです。

装着前後の比較ですが、



前から見ると、いかにも後付け感とアンバランス感が。。
スクリーン端が広がっているので、肩への防風がアップしてると良いのですが・・・



横から見ると、全然高さが変わりませんね。(・_・;
ただ、SSのスクリーンっぽい隆起があるので、
少しは上方向の防風性アップが期待できそう。(だといいな)

後は走ってみないとなんとも言えないですね。

他メーカーで良いのが出てくるか、MRAのVARIOスクリーンが出てきたら考えましょ。。。


 
 

|

« HyperstradaのヘッドライトをLED化しました | トップページ | Newヘルメット到着 »

(00)DUCATI ハイパーストラーダ821」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186372

この記事へのトラックバック一覧です: HyperstradaにMRAスクリーン レーシングを装着しました:

« HyperstradaのヘッドライトをLED化しました | トップページ | Newヘルメット到着 »