« ハイパーストラーダ スフィアライトLED 新シェード Ver.2 装着 | トップページ | ハイパーストラーダ939の噂と初期不良あれこれ »

2015年9月27日 (日)

ハイパーストラーダをハイシート(本国仕様)にしました

ハイパーストラーダのシートをハイシート(本国仕様)にしました。

ハイパーストラーダ、日本仕様ではローシートが標準装備です。
私は胴長短足のためウェルカムな仕様です。
過去のバイクは全てローシートにしていたぐらいですから。。
CB1300SBとか、青タイガーとか。。

このローシート、アンコ抜きしてある割にはシート自体は良いです。
500km以上のツーリングでもお尻は全然痛くなりませんし。
でもね、形状がちょっとイマイチです。
確かにシート高は下がっていますが、着座位置をピンポイントでアンコ抜きしてるようで、
太ももがシートの角に当たるんです。
言うならば・・・



本国シートを「かまぼこ」とすると、ローシートは「かまぼこの板」です。
#wikiより拝借 m(_ _)m

実はDUCATIディーラーに見学に行った際、足着きチェックさせてもらって、
ハイパーモタードのシートに取り替えて跨がらせてもらってました。
そんときは「こりゃローシートで正解」とか思ってましたが、
やっぱりロングツーリングでニーグリップしてると翌日まで股に違和感が・・・



ローシート。
わかんないと思いますけど、着座位置がえぐれてます。



左がローシート、右がハイシート(本国仕様)です。
何が違うの!?って感じですよね。



赤いステッチで比較してもらうと良いのですが、
左のローシートはアンコ抜きした分、幅が狭くなってます。



ハイシートに換装後。



並べて比較してみると、あぁちょっと違うよね。でしょうね。
#撮影角度とか違ってるので余計にわからないし。。。

先日ビーナスラインツーリングに行ってきました。
名古屋からの行きはオール下道で540km程度走りましたが断然良かった。
太ももはシートの角を意識しませんでした。

ただし・・足着きは若干悪くなりましたが本国仕様シートの方が自然なんで、
変えてよかったかなぁ。


|

« ハイパーストラーダ スフィアライトLED 新シェード Ver.2 装着 | トップページ | ハイパーストラーダ939の噂と初期不良あれこれ »

(00)DUCATI ハイパーストラーダ821」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4353/64186428

この記事へのトラックバック一覧です: ハイパーストラーダをハイシート(本国仕様)にしました:

« ハイパーストラーダ スフィアライトLED 新シェード Ver.2 装着 | トップページ | ハイパーストラーダ939の噂と初期不良あれこれ »