カテゴリー「ライディングスクール」の記事

2008年11月26日 (水)

楽しかったけど、疲れた

HMS(Honda Motorcycle School)に行ってきました。

Img_6253

続きを読む "楽しかったけど、疲れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

明日はトライアルで

今日は良い天気でしたねぇ、といってもバイク乗れませんでした。

ただし、明日はトライアルスクールに会社同僚と計4名で行ってきます。
バイク、ブーツをレンタルさせてもらえます。

「初心者」用スクールではありますが、ヘトヘトになっちゃったりとかちょっと心配ですが、初トライアルなので楽しみです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

HMSオフロードライディングスクール(2007-07-07)

HMS(Honda Motorcyclist School)のライディングスクールに会社同僚2人と参加してきました。

こちらのオフロード入門です。

まず、前回のOSCARさん主催のオンロードライディングスクール同様、暑さと練習内容でヘトヘト&撮影どころじゃなかった、のでスクールでの画像がほとんどありません。

~申し込み編~
なぜオフロードのライディングスクールかと申しますと、
本日参加した同僚2名は、さすらいのビーマーS氏と、O氏(カワサキ Super SHERPA乗り)です。
さすらいのビーマーS氏は、BMW R1200GSで林道やダートや険道や酷道を走破したいと言う野望(?)を持っており、オフロード練習の機会を窺っておりました。

そこで、「車両レンタル有り」のオフロード初級レベルのスクールを探したところ、HMSにヒットしたわけです。

さらにHMSの良い点は、装備品がほとんど全て貸していただけました!
結局、自身の装備は、グローブのみでした。
→ ヘルメット、長袖シャツ、長ズボン、オフロードブーツ、カッパ、プロテクター類
#もちろん、参加費用に含まれてるので、追加費用ナシです。
そして、シャワー設備もあって、帰りはスッキリして帰れました。

~出発編~
今回参加メンバーは、名古屋市周辺に住んでおります。
天気が良ければ、バイクで行っちゃおうかなぁ、なんて考えていました。
ん~、でもCB1300SBにはETC付いてないし、下道ばっかりだと時間がかかるなぁ、
なんて理由でバイクで行くのをやめました。

この選択、別の理由でほんっとに良かったと思いました・・・

結局、当日は朝から小雨でしたし、3人乗り合わせて車で行きました。
降水確率は30%でしたが、会場に近づいていっても小雨が止む気配がありません。

~そしてスクール<午前>~
まずは、おきまりの準備体操に始まり、次に車両確認です。

バイクは、ホンダ CRF100F です。
#短足の私でも両足べったりで安心です!
モトクロッサー(で良いよね?)には初めて乗りました。
保安部品が無いのは当然として、ニュートラルランプすら無いんですねぇ。

まずは、舗装路で、オフセットパイロンスラローム等を行いながら完熟走行です。
ここで、基本姿勢のリーンアウトを教えてもらいました。
・上半身は常に地面に垂直。
・お尻の割れ目をシートの角に載せるようにする。
・外側荷重し、外側の膝でバイクを抑え、内側は軽く膝を曲げ、足を出す。
・ハンドルと上半身は平行に。
#なかなか上手く説明できないですね・・・
#講師曰く、コーナー内側の足の出し方で、上手い・下手がわかるそうで・・

定常円旋回も練習したのですが、ここで目から鱗が落ちました。。
リーンアウト姿勢がうまく出来ていなかったのですが、それなりにくるくると回っていましたが、講師の方に「もっと体を内側に向けて!」

もっとオーバーに体を向けたところ、安定するようになりました。
すると、、「はい、そのまま左手を離して!」
びっくりしましたが言われるままに片手を離しても、ビクともしませんでした。

改めて、バイクとライダーのバランスって重要だなぁと再認識しました。
#今更遅いって?

そして、草地でのオフセットスラローム、不整地ダートでのパイロンスラローム等をこなしました。

午前中のこれらの練習だけでも、蒸し暑さもあって、くたくたでした・・・

~そしてスクール<午後>~
不整地ダートでの練習です。
・直線加速からのブレーキング
・加減速しながらの前後体重移動
・ウォッシュボード
・バンクしたカーブ
・上記を組み合わせた総合コース周回

最後の方は調子に乗って、スラロームで滑らせてみたりして、とても楽しかったぁ!
と同時にとっても疲れました。

本当に、車で来てて良かった。
バイクで来てたら、帰りは泣きそうになってるところでした。

そうそう、コースコンディションですが、結果的には良かったみたいです。
雨は午前中の早い時間に止みましたし、不整地ダートもほどよい湿り具合でした。
おかげで適度な滑りを経験できました。
乾いてしまうと、土埃がひどいし、滑ったら即転倒、になりかねないそうです。

↓はビーマーSさんが撮ってくれました。(ケータイですし、暗かったです)
N

えーっと、次はトライアルスクールですか?
講師の方に聞いてみましたが、「トライアルはずっと立ちっぱなしだから、オフロードよりきついですよ」とのこと。
うーん・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

OSCAR ライディングスクール&初ゴケ (2007-06-17)

OSCAR さん主催のライディングスクールに参加してきました。

#OSCARとは・・・以下を参照ください。
http://oscarjim.hp.infoseek.co.jp/index.html

~ 最初に ~
大型二輪取得し、SBに乗り始めたものの、
「免許は取れて、運転はできるけど、全く上手くないなぁ」
などと思い、ライディングスクールでググって見たところ、OSCARさんのスクールを見かけました。
何ヶ所かローテーションしているらしいですが、今回は、中京自動車学校にて開催でした。
自宅からも遠くないので、ツーリング翌日だというのに行ってきました。

~参加者(車)~
OSCARの案内にはこうありました。
「初心者、初級者、もしくはバイクを乗り換えたばかりで少々、不安という方を対象に・・・」
ところが集合してみれば、ビッグバイクの多いこと・・・
人のことは言えませんが、とても初心者ばかりとは思えない雰囲気でした。
#ゴールドウィングまでいらっしゃったのはびっくりでした・・・

3_2_1  3_1_1

3_4  3_3

~クラス分け~
初級・中級・上級、から自己申告でクラス分けしました。
中級に自己申告しました。

~スクール内容~
大きく分けて以下の4セクションに分かれて走行しました。
1.低速バランス : 一本橋、千鳥走行
2.急制動
3.0字、8の字
4.教習コースを使ったコーススラローム(A,Bコース)

上の文章だけ見ると、ふーんまあ普通だよね、って思いますよね?
それが当日の天気は薄曇りですが、気温が29℃あり、暑さにやられました。

しかも・・・低速バランスのセクションは↓のようになっており、
(1)(2)の往復を繰り返すものでした。
(1)3つの一本橋から選択(向かって左画像)して奥まで行き、
(2)帰りにパイロンの間を縫って千鳥走行して帰ってくる(向かって右画像)

2_1_2  2_3_1

向かって左は、3本ある一本橋の間の2カ所にブロックがあります。
真ん中は、普通の一本橋です。
問題は、向かって右の「ブロック一本橋」です。
正面から見ると↓となってます。

2_2_1

私は3番目ぐらいだったでしょうか・・・
私より一回りは年上の方が早速ここにチャレンジし、転倒しました・・・
最初のブロックに乗り上げたところでバランス崩してました。

それを見て、皆(私も含めて)はそそくさと左の2本へ行きました。
その後、このブロック一本橋に5回ぐらいチャレンジし、最後の1回でなんとか渡り切れましたが、SBのカウルで結構フロント周りが見えにくくて難しかったです。
#もちろん、私の腕が悪いのもありますが・・・(>_<)

~そして、初ゴケ~
セクション内の休憩タイムとなったところで、やっちまいました。
ブロック一本橋の緊張と、暑さのせいでぼーっとしてしまい・・・
サイドスタンドの立て方が甘く、倒してしまいました。(+_+)

スラッシュガードを付けていたのですが、やはりクランクケースにも傷が付いてしまいました。(↓の赤枠内です。。)
まあダメージ自体は大したことはなかったのですが、精神的なダメージが・・

1__1

まあ、やってしまったモノは仕方有りませんし、カウル類は全くキズがなかったのは不幸中の幸いです。

残りのセクションは、走るだけで撮影どころじゃありませんでした。。。

~ライディングを診てもらったところ~
各セクションでは、インストラクターが直後を走ってくれて、アドバイスいただきました。
特に参考になったのは、最後のコーススラロームでした。

クランク~オフセットパイロンスラローム~S字~スラローム、と走っていたのですが、
すぐにステップを擦ってしまう割に、速く走れてもいなかったのです。
そこでインストラクターさんに、「もうタイヤはハジまで使い切って居るし、リーンアウト気味だから、ステップ擦っちゃうのよ。」とフォームについて言われました。
やっぱり上手い第三者に診てもらうのは良いものですね。。

タイヤの状態ですが・・・まだハジは残ってますね・・・
使い切れば良いってモンじゃないですが、使い切ってみたいモノです。

・フロントタイヤ
 向かって左がスクール前、右が後
 4__1

・リアタイヤ
  向かって左がスクール前、右が後
 4__2   

~スクール参加してみて~
一人で漫然と練習していたときより、第三者に見てアドバイスしてもらえたので、
とても充実して練習できました。
またこういうスクールに通ってみたいと思います。
#でも、柏氏のスクールとかは躊躇しちゃいますが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)